Aspect Gaming(アスペクト・ゲーミング)

記事内容

Aspect Gaming(アスペクト・ゲーミング)社は2007年に中国の上海を拠点として、2人の起業家「ジャスティン・グエン」と「トニー・ペイン」によってプレーヤーの体験を向上させるカジノゲームを提供するという使命のもと、スタートしたゲームプロバイダー会社です。

それぞれの業務を合わせて70年以上の経験を持つ開発者チームを軸に開発を進めており、オンラインカジノとランドカジノの両方のカジノゲームで幅広い製品をアジアを中心に様々なテーマ、ユーモアあふれる作品をリリースし続け、さまざまなプレーヤーから賞賛を得られています。

Aspect Gaming(アスペクト・ゲーミング)社は主に今や世界一のカジノと言われているマカオの街を中心に展開していますが、確固たる地位を築いた後は他の地域やテーマのゲームをリリースすることでさらにシェアを広げていっています。

しっかりと基盤を固めてから確実に広げている企業ですので、Aspect Gaming社の特徴や信頼性について紹介していきます。

 

Aspect Gaming(アスペクト・ゲーミング)の特徴

 

アジアをメインテーマにしたスロットゲーム¥

Aspect Gaming(アスペクト・ゲーミング)社はランドカジノとオンラインカジノの両方を開発し、そして拠点は世界一のギャンブルリゾートと言われているマカオですので、当然、アジアをテーマにしたスロットマシーンが中心になっています。

その種類は非常に豊富であり、70種類以上のスロットゲームを開発しています。

テーマとしてはアジアに焦点を当てたものが中心ですが、クラシックなフルーツ、サッカー、キョンシー、お金の神様、金運アップ、龍、動物、海、武将など多岐にわたっています。

一言にアジアを中心と言っても本当に豊富に用意されています。

また、それ以外にもテーブルゲーム、カードゲーム、宝くじなどの人気のあるバリエーションのあるゲームも開発しています。

 

ランドカジノにもゲームを提供

 

 

Aspect Gaming社の技術的に進歩したビデオスロットは、実際の店舗のランドカジノでも人気が高く、ユーザーのカジノ体験をさらに次のレベルに引き上げるように設計されています。

さまざまなボラティリティ数学モデル、広範なRTP設定、および幅広いベット額と主要通貨で優れたカスタマイズを提供し、プレーヤーに最大限のエンターテインメントを提供しています。

オンラインカジノとランドカジノの両方で提供されているスロットにおいてはユニークなゲームプレイであることはもちろんのこと、それぞれの市場に合わせた最先端のソフトウェアとシステムを提供します。

市場調査によってトレンドを分析をしつつ、安全性においてもAspect Gaming社のすべての製品はGLI認定を受け、すべての主要な管轄区域の規制当局によって設定された基準に準拠していているため、安心して利用できます。

大きな市場での信頼性がさらに保証されているのです。

 

まとめ

Aspect Gaming(アスペクト・ゲーミング)社は2007年に中国の上海を拠点とし、オンラインカジノとランドカジノの両方において、アジアを中心としたテーマのスロットを開発しているゲームプロバイダー会社です。

アジアゲームを中心に70以上のバラエティあるスロットゲームやテーブルゲームを開発しており、コンスタントにゲームをリリースし続けています。

ランドカジノにおいては世界的に有名なリゾートカジノ施設であるウィン、ギャラクシー、MGM、シティオブドリームス、グランドリスボアなど、トップランドカジノにもゲームを提供したという実績があります。

アジアをテーマにしたスロットゲームが好きな人は見逃せないと思いますのでぜひとも遊んでみましょう!

当サイト限定ボーナス

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント

`