GameArt(ゲームアート)

記事内容

GameArt(ゲームアート)社は2013年に設立し、ヨーロッパを中心に、マルタ・英国・スロベニア・セルビアを拠点に世界中のオンラインカジノで提携されています。

高品質のデジタルゲームを中心にHTML5のスロットを月平均1本のペースで開発しており、これまでに「60」を超えるゲームを開発しています。

GameArt社は非常に多くの優秀なスタッフによってゲームが開発されている注目のゲームプロバイダー会社ですので初回します。

GameArt社の特徴

 

高性能のHTML5のゲーム開発

GameArt社は最先端HTML5技術を用いたスロットゲームを中心に世界中に数百を超えるクライアントがいて、多言語及び通貨に対応をしています。

高品質なグラフィックと重厚なサウンド、練りこまれたストーリーが特徴ですが、操作性に関してはシンプルに構成されております。

プレーヤーがメインゲームに入ると、オプション設定などはゲームのすぐ下に表示され、プレーヤーが選択した場合、即変更が出来ます。

プレイヤーがカスタマイズした設定の変更が即時、スムーズに出来るようになっていたりとプレイヤーの目線に沿った開発もしっかり行われています。

素晴らしいグラフィックのほかもボーナス機能が充実しているためプレイヤーから人気が高まっています。

GameArt社はこれまでにたくさんのスロットゲームを開発してきましたが、中でも神話や伝記・ファンタジーなどをテーマに高グラフィックの作品が得意で、プレイヤーからもその作りこまれた作品には定評があり、ファンも多いです。

世界共通のジャックポット

GameArt社はオンラインカジノ業界の中でも世界中にジャックポットネットワークがあり、40以上あるジャックポットゲームは世界中で公開されています。

モバイルとパソコンの両方からアクセスすることが出来るので、一瞬にして人生が劇的に変わる可能性もあるわけです。

ジャックポットはそれぞれ「MINI、MINOR、MAJOR、GRAND」4種類から選ぶことが出来ます。

もちろん簡単には当たりませんが、当たった時とは日本の宝くじなどとは比較にならない金額を手に入れることが出来るかもしれません。

マイクロゲーミングとパートナーシップを発表

イタリアを拠点に、世界のオンラインカジノ市場でトップに君臨しているのがMicrogame(マイクロゲーミング)社です。

そのMicrogaming社とGameArt社がパートナーシップを発表しました。

このパートナーシップにより、最新のマルチチャネルゲームプラットフォームを通じて、さらに活躍していくことでしょう。

オンラインカジノ業界でも圧倒的な知名度と実績を誇るMicrogaming社から実力を認められたからこその提携でもあります。

まとめ

GameArt社は日本ではあまり取り扱っているところも多くはなく、知名度も高くはありませんが、そのゲームのクオリティの高さは業界でも注目されてきていrます。

ゲームの開発スピードも速いですし、多種多様なテーマと高グラフィックのゲームをリリースしています。

Microgaming社との提携によってますます勢いに乗っているGameArt社は日本でも今後遊べる所が増えていくので是非とも利用してみましょう。

当サイト限定ボーナス

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント

`