Ganapati(ガナパティ)

記事内容

Ganapati(ガナパティ)社は「ゲームの新時代を宣言する」という大きな目標を持って2016年に設立され、現在ではエストニア、東京、台湾に専用のゲーム開発スタジオをもっており、さらにロンドン、マルタ、ロサンゼルスで協力関係のあるスタ時を豊富なオンラインカジノゲームを提供しているゲームプロバイダー会社です。

オンラインカジノ業界に長く経験豊富なメンバーによってスタートしたGanapati社は、ユニークでオリジナリティあるエンターテインメント要素に焦点を当てた素晴らしいオンラインカジノゲーム体験をプレイヤーに提供することを目指しています。

 

Ganapati社の特徴

 

Ganapati社のゲーム一覧

Ganapati社がリリースしたスロットを一覧で表示しています。

それぞれの画像をクリックするとスロット記事の詳細ページへと飛ぶことが出来ます。

 

 

 

日本文化のテーマも数多く開発

Ganapati社では非常に質の高いオンラインカジノスロットゲームを開発しており、これまでに古今東西様々な、「30」以上の視覚的に素晴らしいスロットゲームが開発されています。

非常に順調なペースで開発しており、そのどれもが丁寧かつ大胆に自社のオリジナリティが活かされており、特にアニメーションに関してはテレビゲームのように滑らかに映像として流れています。

そしてその中でも特に日本の文化や歴史に沿ったテーマでゲーム開発をしているのが印象的です。

陰陽師、寿司、芸者、忍者、侍、相撲、花火、仮面、柴犬、こけしなどが揃っており、日本のプレイヤーでもなじみ深く遊びやすいゲームが取り揃えているのも嬉しいですよね。

また、日本以外にも様々なゲームを開発しており、ボクシング6階級制覇した伝説の戦士「マニー・パッキャオ」のスロットゲームやウサインボルト公式ゲームなどの開発も行っていたりと意欲的です。

Ganapati社の開発するゲームにおいては複数のリールレイアウトで楽しむことができます。スタンダードな従来の5リール形式はもちろんのこと、3リール、もしくは9リールといった変則的なものまで開発しています。

そして何いよりも平均96%から98.5%という非常にオンラインカジノのスロットの平均値を超えるペイアウト率(RTP)となっています。

もう1つ、プレイヤーが挑戦してみたくなる要素としてはジャックポットの量が多い点です。ゲームの通常シンボルでの配当も通常通り、もしくは多い支払いとなっているだけでなく、ジャックポットが付いているのは嬉しいですよね。

ほとんどのゲームは大きなベット額からでないと最大の賞金を獲得にはなりませんが、ハイローラープレイヤーにはチャレンジしたくなる要素が非常に多いと言えるでしょう。

 

厳しいライセンスを取得

Ganapati社では、ゲーム開発だけでなく、セキュリティや公平性の証明にも余念がありません。

2017年の夏にマルタ賭博局からクラス4ライセンス(現在はB2Bのクリティカルサプライライセンスとして知られています)を授与されており、その他にも英国ギャンブル委員会(UKGC)から認可されており、その他にも世界中の規制された市場全体にさらに拡大することを計画しており、それに合わせたライセンスの取得も引き続き行っていっています。

プレイヤーが安心・安全・公平に遊べるオンラインカジノスロットを提供してくれています。

 

まとめ

Ganapati(ガナパティ)社は「ゲームの新時代を宣言する」という大きな目標を持って2016年に設立され、世界中にゲーム開発スタジオを有するゲームプロバイダー会社であり、これまでに「30」以上のゲームを開発し、そのどれもが非常にクオリティの高い作品となっていて、オンラインカジノ業界でも注目を集めています。

世界的なライセンスを複数所持していることからも安心してプレイできます。

何よりもジャックポット機能が付いたペイアウト率が高く、日本向けの文化・歴史などに基づいたテーマを数多く開発しているということからハイローラープレイヤーをはじめ多くのオンラインカジノプレイヤーに楽しんでもらえると思います。

是非ともオンラインカジノサイトで見かけた際には遊んでみましょう!

当サイト限定ボーナス

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント

`