Iron Dog Studio(アイアン・ドッグ・スタジオ)

記事内容

Iron Dog Studio(アイアン・ドッグ・スタジオ)社は2016年にイギリスのホーブを拠点に設立され、ロンドンを拠点とするゲームプロバイダー会社であり、1×2 Gaming社の新しいブランド戦略としてスタートしています。

1×2 Gaming社と言えば日本市場でも利用されており、世界中のオンラインカジノで採用されてきている勢いのある会社です。

1×2 Gaming社について知りたい方はこちらを参照して下さい。

1X2gaming

ビデオスロット、テーブルゲーム、スクラッチカードの設計に注力しており、シンプルながらもエレガントな様式美で設計されており、モダンゲームとクラシックゲームの融合がうまく調和されています。

テーマによってはユニークとユーモアを感じるゲーム開発を行っている会社です。

Iron Dog Studio社の特徴

 

高いペイアウト率とスタイリッシュなスロットゲーム

Iron Dog Studio社は業界ではまだ運営歴の浅いベンチャー企業ですが、彼らの製品は決して運営歴だけでは判断できないでしょう。ゲームの開発スピードに関しては決して早くはありませんが、作りこまれたデザインやグラフィックは驚くほど美しいです。

独特のタッチで描かれたデザインと、子供の頃の漫画のショーの1つを思い出させる2Dスタイルのグラフィックでアニメーション表示され、全体的に雰囲気を明るい雰囲気と多様なボーナス機能が満載のユニークなゲームプレイでプレイヤーを惹きつけます。

さらにIron Dog Studio社のほとんどのゲームにおいて、高ボラティリティ設定となっておりペイアウト率においても約96%-98%と業界の平均値よりも高く設定されています。ほとんどのゲームで、フリースピンまたはマルチプライヤー機能を使い、WILDシンボルとボーナスシンボルを回転させて興奮と共に賞金をゲットしていくことでしょう。

多数のパートナーシップを築く

先に述べたようにIron Dog Studio社は1×2 Gaming社の姉妹ブランドに当たります。

1×2 Gaming社が直接所有するブランドだけでなく、ゲームコンテンツと配信チャネルの両方もすでに確立されており、数多くのオンラインカジノでの利用を可能としています。多数のパートナーと提携したことで設立間もなくても多くの市場でプレイすることが可能です。

たとえば、ゲームコンテンツはNYXオープンゲームシステム(OGS)を通じて遊ぶことが出来るのです。

まとめ

Iron Dog Studio(アイアン・ドッグ・スタジオ)社は2016年にイギリスのホーブを拠点に設立され、1×2 Gaming社のもう1つのブランドとしてスタートしました。

開発スピードは速くはないですが、ユニークで個性的デザインと作りこまれた高グラフィックによって描かれています。

新しい会社ではありますが、もともと1×2 Gaming社の名前は日本市場でも知られており、世界中で利用者がいます。そのため、会社としての信頼も高いです。

1×2 Gaming社とはまた違った目線のカジノゲームを楽しめると思いますので是非とも遊んでみてはいかがでしょうか?

当サイト限定ボーナス

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント

`