Jade Rabbit Studios(ジェイド・ラビット・スタジオ)

記事内容

Jade Rabbit Studios(ジェイド・ラビット・スタジオ)社は2018年に設立されたばかりの小さな会社かもしれませんが、オンラインカジノ業界で30年以上の経験をメンバーを中心とした集団であり、スロットゲームを見ればその実績を見ることが出来ます。

プレーヤーに素敵なゲーム体験を提供することを重点に置いてあり、一流の出会いナーを要し、そして今現在のニーズに合ったマーケティングとインスプレーションを融合させたスロットゲームは歴の浅い会社ではなく、最新の技術でゲームを生み出すエキスパート集団という事が分かると思います。

 

Jade Rabbit Studios社の特徴

 

個性とインパクトが両立したゲーム開発

 

 

Jade Rabbit Studios社が生み出す自社ゲームはこれまでに3つのみと数は少ないです。

しかし、どれもユニークなキャラクターと色彩、テーマを変えたり、彼らのポテンシャルをいかんなく発揮しています。

自分たちの生み出すジャンルは多岐に渡るというのをアピールしているかのようにデザインとテーマ、機能が違っています。

1つ1つのゲームに対する開発に対する思い入れは非常に深いものであり、今後ゲームの数が増えれば増えるほどその魅力に気づくのではないでしょうか?

30年以上の経験を持つ小さなチームではありますが、注目をしていきたい会社です。

大手ゲームプロバイダー会社とのコラボ

Jade Rabbit Studios社はすでにいくつかの印象的なコラボレーションを確保することが出来ています。

最初にGiG(Gaming Innovation Group)という多くのiGamig業界でブランドを持つ企業であり、知名度は非常に高いです。

イギリスのオペレーターを中心にJade Rabbit Studios社のゲームは徐々に広がっていき、こういった大手とコラボをすることで市場で最大の競合他社と競争をして言っているのです。

他にもスロットゲーム開発において非常に知名度の高いLeander社とのコラボレーションで、熱狂的なファンも多い、人気のスロットブランドがLeander社です。

Jade Rabbit Studios社は、Leander社と提携してスロット「Black&White」という威厳あるリアル系の王国をテーマにしたゲームをリリースしました。

Leander Gamesを通じて利用できるリソースを利用して、高品質のスロットを多くのプレイヤーに届けているのです。

こういった大手とのコラボが出来るのも実力があるからこそと言えるでしょう。コラボしたテーマがコンセプトもデザインも違うという点の素晴らしい点でもあります。

モバイルプレイの未来を知る

オンラインカジノ業界はもはやモバイルデバイスにおけるスマホやタブレットでのプレイは当たり前に利用できていなくてはいけません。

当然Jade Rabbit Studios社は設立当初から目を向けており、今後さらにモバイルプレイが出来るハイクオリティなグラフィック、演出が求められていることを把握しています。

もちろん技術もそうですが、何よりもエンターテイメント性に優れ、そして長くプレイヤーに遊んでもらえるように作りこまれています。

事実Jade Rabbit Studios社の作るゲームは話題性重視で中身がスッカラカンではなく、操作性、見やすさ、中毒性のあるゲームメイクをしています。

iPadやAndroidデバイス、タブレットそしてパソコンといった形を選ばずに遊ぶことが出来ます。

 

まとめ

Jade Rabbit Studios(ジェイド・ラビット・スタジオ)社は2018年に設立されたばかりの新しい小さな会社です。

しかし、経験の浅い設立しただけの実績のない会社という訳ではありません。

オンラインカジノ業界で30年以上の経験をメンバーを中心に創造性豊かなインスプレーションとそれを実現するメンバーが集まったエキスパート集団です。

1つ1つのゲームの開発スピードは遅いですが、長く遊んでもらえるようなゲーム開発を行っており、徐々にその魅力に気づいている人は増えています。

日本のオンラインカジノでも遊ぶことが出来るので是非とも遊んでみてはいかがでしょうか?

当サイト限定ボーナス

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント

`