Leander Games(リアンダー・ゲームズ)

記事内容

Leander Games(リアンダー・ゲームズ)社は2008年にアルゼンチンのブエノスアイレスに本部を置き、約30の異なる言語と多数の通貨で利用可能の優れた品質のカジノゲームを開発していることで知られる優良のゲームプロバイダー会社です。

一流のスロットマシンを提供することを目標としているスロット専門の会社です世界的に大ヒットしたスロットゲームなどをいくつも提供しています。

Leander Games社の特徴

成長著しい会社

Leander Games社は2008年から存在していますが、注目され始めたのは実は2013年ごろに権威あるeGRアワードで「ソーシャルゲームサプライヤーオブザイヤー」賞を受賞したことで注目を集めることになりました。

設立当初のゲームは基本的にグラフィックもそこまで高いレベルだったかと言えばそこまでではなく、すべてのゲームで中程度のグラフィック品質でした。また、ほとんどのゲームは、テーマの背景に設定された5×3リールのレイアウトとなっており、サウンドも効果的ですがとても印象的なサウンドと言うわけではなく、普通のゲームプレイが可能という感じです。

テーマについては、Leander Games社はグローバルに展開しており、これまでにリリースされたスロットはそれぞれテーマとデザインが異なります。世界中に伝わっている古典的なおとぎ話から、より高度で近未来なSFジャンルまで、開発者は多く挑戦していったと言えます。

ゲームは、文化やそれぞれの国の地域の概念などにもこだわっていて、アフリカの野生の動物から日本の芸者をイメージしたテーマなども取り扱っていて幅広いと言えます。

しかし、Leander Games社が大きく注目を集めたのがこれまでにない画期的な機能が付いたスロットが登場してからです。

革新的な機能

Leander Games社のスロットのほとんどすべてにボーナスラウンドが用意されており、プレイヤーは当たった時の達成感を感じられることでしょう。面白いインリール機能が拡大するWILDシンボルやスキャッターが登場します。

しかし、それだけでは確信的とは言えません。

例えばReely Pokerは、リール上のカードと共にポーカーゲームのサイドベットを提供するという変わった仕様となっています。また、優れたカードをヒットし続けると、長期間続けることができるボーナス機能も備えられています。

他にはReely Rouletteは、スロットとルーレットゲームを組み合わせたようなものとなっており他にはないユニークな機能と言えます。

こういった他のゲームプロバイダーとの差別化が出来たことでLeander Games社が注目されるようになってきたのです。

もちろんこれ以外にもたくさんのゲームをリリースしており、2020年8月の時点で「284」ものゲームを作り続けており、今では業界トップクラスの高品質ゲームを常に作り続けています。

まとめ

Leander Games(リアンダー・ゲームズ)社は1998年にアルゼンチンのブエノスアイレスに本部を様々なテーマの優れた品質のカジノゲームを開発していることで知られる優良のゲームプロバイダー会社です。

設立当初は正直、そこまで注目されている会社ではありませんでしたが、ポーカーゲームとスロットの融合したゲーム「Reely Poker」や、ルーレットとスロットの融合したゲーム「Reely Roulette」など、これまでにない画期的なゲームを提供したり、基本に忠実なゲームと幅広いゲームを数多くリリースしたりなどして2013年に表彰されるなど、オンラインカジノ業界に確かな足跡を残してきたことで、世界中に知られるゲームプロバイダー会社へと成長してきました。

今ではは、業界をリードするゲームスタジオへと成長し、31か国にローカライズされ、ほとんどの主要なオンラインカジノ市場で認定されています。

日本市場向けのオンラインカジノでも利用できるので是非とも遊んでみてはいかがでしょうか?

当サイト限定ボーナス

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント

`