Pearfiction Studios(ペアフィクション・スタジオ)

記事内容

Pearfiction Studios(ペアフィクション・スタジオ)社は、2014年にカナダのモントリオールを拠点に活動しているゲームプロバイダー会社です。オンラインカジノゲーム業界向けのゲームを開発し、厳しいライセンスの元で認可された魅力的で革新的なオンラインカジノゲームをプレイヤーに届けています。

コンセプト、ゲームプレイ、数学モデル、アートワーク、アニメーション、音楽、サウンド、プログラミングまで、すべてを自社で一貫して行います。

柔軟性があるあっており、素晴らしいゲームを提供するためには他のゲームプロバイダーやオペレーターと協力して、独自のカスタムゲームを構築することもあります。

時を超えて愛されるカジノゲーム開発を手掛けることに情熱を燃やしています。

Pearfiction Studios社の特徴

 

HTML5を駆使した新しいゲームフレームワークの構築

Pearfiction Studios社は2016年ごろからモバイルアプリから本格的なキャッシュマネーを使ったゲーム制作に本格的にシフト切り替えてモバイルデバイスとデスクトップデバイスの両方でスムーズなゲームがプレイできるようにHTML5を駆使してゲーム開発を行っています。

多くのプロバイダーが、今はやっている人気のあるスロットゲームのテーマとジャンルに適合したゲーム制作を行うのですが、Pearfiction Studios社はあえて、その層ではなく、代わりに他のプレイヤーを誘惑するユニークで思い出に残るスロットを開発することにこだわっており、ちょっと変わったゲームを開発します。

ボーナス機能などが豊富なだけではなく通常モードでもマルチプライヤーが搭載されていたりとプレイヤーをいい意味で休ませないようにしてくれるのです。

グラフィックに関してはこれからどんどん進化していくことに期待したいです。

彼らは当初、モバイルゲームデベロッパーとして立ち上げており、簡単、明確、手軽にプレイできるモバイルゲームを開発していました。そのノウハウをスロットゲームを作るために活かし、自社としての道を突き進もうとしています

多くのプレイヤーがスマートフォンからスロットをスピンして楽しんでいますが、モバイルスロットプレーの需要が高まるにつれ、Pearfiction Studios社の得意な領域であることは間違いなく期待が持てます。

古典的なテーマやメカニズムも作れますし、ユニークなゲームも開発出来ます。長く遊べて愛されるゲームを作ろうとしています。

様々なプラットフォームから配信

Pearfiction Studios社はこれまでに他のゲームプロバイダー会社と提携しています。まず最初にLeander社と「Gustavo El Luchador」「Outerspace」「Invaders」「FishNChips」の4つのゲームにおいて独占契約を結びLeander社経由でのみプレイできるようにしました。

次に大手Microgaming社の独自プラットフォームQuickfireプラットフォームに統合するために、独占的なゲーム開発と提供を行っています。

今までに開発されたゲームは決して多くはありませんが、合計13のゲームを開発しており、どれもコミカライズされた可愛らしいグラフィックのものが多いです。

シンプルで分かりやすく楽しめるテーマは誰もに受け入れられると言えます。

まとめ

Pearfiction Studios(ペアフィクション・スタジオ)社は、カナダのモントリオールを拠点に2014年から活動しているゲームプロバイダー会社です。

モバイルアプリゲームからオンラインカジノゲームへと参入していることから需要の高まっているモバイルデバイスでのゲームプレイへの最適化はむしろ得意とするもので、スマホで簡単に気楽に遊びつつも通常プレイから楽しめる要素を織り交ぜたゲーム開発を得意としています。

Leander社とMicrogaming社の2つと契約しそれぞれの独自プラットフォームからゲームを楽しむことが出来るので日本市場のオンラインカジノでも遊ぶことが出来ます。

見かけた際には是非とも遊んでみてはいかがでしょうか?

当サイト限定ボーナス

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント

`