Spadegaming(スペードゲーミング)

記事内容

Spadegaming(スペードゲーミング)社はアジアを拠点に活躍するゲームプロバイダー会社です。

アジアはiGaming開発で賑わう地域であり、アジア市場もどんどんオンラインカジノの利用者が増えています。

今現在注目のアジア市場ですが、アジアを代表するゲームプロバイダー会社の1つがSpadegaming社です。

Spadegaming社はフィリピンに拠点を置き、マレーシア、タイ、ベトナム、カンボジア、中国、インドネシアなどアジアを中心にオフィスを構えており、アジア市場において確固たるブランド力を築いています。

Spadegaming社の特徴

 

アジア市場を中心に活躍

Spadegaming社のWebサイトに訪れて見れば分かりますが、轟音を響かせる赤い龍は実にアジア的です。

彼らの自信と情熱を象徴しており、自社の製品であるスロット、テーブルゲーム、アーケードゲームに並み居るゲームプロバイダー会社の中でも最高クラスのクオリティであるという自信をのぞかせています。

また、Spadegaming社はすでに100以上のタイトルをリリースしており、その大部分は特にアジア市場向けのテーマとして開発されています。

しかし、今は当たらにリアルで美麗グラフィックな西欧をテーマにしたスロットゲームも開発したりと、アジア中心から世界へと広がりを見せているのです。

Spadegaming社は四半期ごとに、新しい取り組みをしており、常に進化を求めています。

カジノオペレーターやファンのプレイヤーが楽しんで頂けるように数多くの新しいタイトルをリリースしていっています。

Spadegaming社は、すでに数千から数万のモバイルプレーヤーを引き付けるオンラインアジアのカジノ専用のスロットを開発しているほどの成長となっています。

モバイルゲームが主力

Spadegaming社もすでにモバイルデバイスにおけるあらゆる互換性をデスクトップパソトンと持っていてスムーズにスマホやタブレットでのプレイが可能となっています。

「未来はモバイルです!」と宣言し、2013年からいち早く先駆けてモバイルソリューションを開発しています。

幅広いデバイスでシームレスに機能することに加えて、約95〜98%のペイアウト率を誇っており、プレイヤーからの支持も高いです。

また、グラフィック品質に妥協しない作品作りと同時にこだわっているのがダウンロード速度が速いことです。

他にも多言語と多通貨のサポートが標準で付いており、アジア市場における必須条件も当然クリアです。

ブックメーカー市場も進出

オンラインカジノと共に人気が高いブックメーカー市場ですが、アジアでも大人気であり、オンラインスポーツベットは好調な売り上げを誇っています。

Spadegaming社はアジア市場においてフットボール、テニス、アメリカンフットボール、その他のライブおよびバーチャルスポーツを網羅しています。

様々な角度からアジア市場を盛り上げ、活性化させています。

まとめ

Spadegaming社はフィリピンに拠点を置き、アジアを中心に様々な国や地域にオフィスを構えてアジア市場において確固たる地位を築いているゲームプロバイダー会社です。

オンラインカジノ市場はモバイル市場に未来があると宣言し、そしていち早くモバイルデバイスに互換性とタッチスクリーンで楽しめるようにしました。

アジア中心のテーマのスロットを100以上作り、そして今は西欧のテーマにも着手し、その映画のようなハイクオリティ美麗映像の本格スロットゲームを作っています。

ブックメーカーも利用出来たりと非常に幅広く手掛けています。

アジアをテーマにしたスロットが好きな人などは日本市場にも展開しているので是非とも遊んでみてはいかがでしょうか?

 

当サイト限定ボーナス

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント

`