Spigo(スピゴー)

記事内容

Spigo(スピゴー)社は、マルタとマイアミを拠点としたデンマークの非公開企業であり、100%独立したオンラインカジノのゲームプロバイダー会社です。

正しく厳しく規制された市場でのみ運営されており、Spigoは現在MGA(Malta Gaming Authority)ライセンスを保持し、すべてのゲームソフトウェアがデンマーク市場の基準を満たしています。

2006年最初にデンマークで20か国で16の言語でコミュニティゲームのウェブサイトを作成し、彼らは当初、約50の中小規模のカジュアルゲームを作成し、最初の5年間で2500万人以上のユーザーを楽しませていました。

そこからさらに世界中へと信頼を飛躍させ2012年にポータブルデバイスのプレイアビリティ、スケーラビリティ、収益ゲームに対応するように設計された新しいゲームプラットフォームとして「Spigo」が立ち上がりました。

より信頼性の高いカジュアルおよびソーシャルゲームソフトウェア開発の提供に重点が置かれ、そして実績と信頼の両方を業界内でも発揮している会社と言えます。

Spigo(スピゴー)の特徴

 

モバイル市場を対象としたプラットフォームのリリース

Spigo(スピゴー)社は、すぐにモバイル市場はこれからのiGaming業界で必要不可欠であるということを見据えて2012年ごろからスタートし、BtoCからBtoBへと移行し、スケーラブルでオペレーターの収益を増やすように設計された新しいゲームプラットフォームを提供しています。

Spigo(スピゴー)社が最も大事にしているのは『公正なプレーが最優先される』という強力で道徳的な精神を持っています。

彼らが作るゲームとゲームプラットフォームは、確かに公正であり、オペレーターとプレーヤーの両方に価値を提供するように設計されており、どちらからも信頼を得ています。

Spigo(スピゴー)社は社内の意見も非常に大事にしておりすべての従業員の意見やアイデアを持ち寄ることが出来、プレイヤーを楽しませるためにチーム一丸となっています。

大事な三本柱

Spigo(スピゴー)社は、オンラインゲーム業界において必要不可欠であり、次の3つの価値観を大事に、そして忘れずに焦点を当てることとしています。

■品質

Spigo(スピゴー)社は品質がすべてと言っています。

常に彼らは、品質への投資に費やされた時間は計り知れないものであるといっています。

彼らが作るゲームはすべてデンマークで承認を受けているということからゲームの面白さもそうですが、安全面などあらゆる角度からゲームの品質を大事にしているといっています。

■多様性
Spigo(スピゴー)社は、長い期間にわたって遊べるモバイルでプレイできるカジュアルゲームの大事さというのを大事にしており、そこにエネルギーを注いでいます。

マーケティンやオペレーターやユーザーの意見を尊重し、柔軟に対応をして長持ちするように構築された世界クラスの製品を提供するために、日々努力を続けています。

■セキュリティ
品質と共にセキュリティも非常に重要視しており、一度のバグや不具合によってその会社の信頼はすぐに落ちてしまいます。

これを回避および修正することの重要性を彼らは知っており、最善の対策を適用すること、そして透明性も大事にしています。

パートナーとプレーヤーの両方において健全な関係を築くことはやはり正しいデータの公表やどうセキュリティ対策を行っているのか?が重要です。

堅牢なインターフェースをお客様に提供することは、スーパーゲームを作ることと同じくらい重要です。

マルタゲーミングライセンスを取得しているので安心してゲームプレイが可能です。

ハイクオリティかつスムーズなゲームの数々

Spigo(スピゴー)社、非常に創造的で面白いゲームを作成したいというメンバーが集まり、社員のだれもが自由に意見を言い合い、そしてそこに向けて意欲的に開発を続けている集団です。

創業以来、同社はこの風潮を大事にし、業界でも注目される企業へと成長し、大手会社とも契約を結んでいます。

Spigo社のゲームはHTML5に完全に準拠しており、プレーヤーはスマートフォン、タブレット、デスクトップコンピューターでゲームを楽しむことができます。Canvas Tagを使用して、プラグインを必要とせずに画面にレンダリングします。

プレーヤーはデバイスにかかわらず同じように楽しみ、エキサイティングすることが出来るといっていいでしょう。

ハイローラープレイヤー、カジュアルプレイヤー、プログレッシブジャックポットが搭載されたゲームや豊富な機能でフリースピンからボーナスゲームで高額賞金を受け取る準備が出来ているといっていいでしょう。

そのほかにも、ロイヤルティプログラムやその他の機能を組み込んで、プレーヤーが何度もゲームをしたくなるようにユーザーの心をいつまでも惹きつけます。

 

まとめ

Spigo(スピゴー)社は、マルタとマイアミで拠点を構え「品質・セキュリティ・多様性」の3つを大事にしているBtoBを中心としたゲームプロバイダー会社です。

2005年からスタートし、いち早くモバイル市場に目を向けてスムーズかつデバイスを選ばずに堅牢なセキュリティに守られたゲームを提供してくれています。

ヨーロッパを中心としており、アジアではあまり見かけないかもしれませんが、熱狂的なファンもいるゲームをぜひともプレイしてみましょう。

当サイト限定ボーナス

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント

`