Tom Horn Gaming(トムホーンゲーミング)

記事内容

Tom Horn Gaming(トムホーンゲーミング)社はマルタを拠点に2008年から運営されており、10年以上の実績を持つゲームプロバイダ―会社で、ウクライナ・インド・スロバキアに事務所を持っているのですが、世界中にオフィスを構えています。

日本のオンラインカジノでプレイできるところは少なく、知名度自体はまだまだかもしれませんが、ヨーロッパをはじめオンラインカジノが盛んな地域では知名度も比較的あります。

Tom Horn Gaming社は10年以上運営していながらも独自の面白さを追求している社風で、型に捉われない新しいゲーム作りを行っていて、これまでに「100」を超えるゲームを作り続けているので紹介していきます。

Tom Horn Gaming社の特徴

 

やりごたえのあるゲーム開発がモットー

Tom Horn Gaming社は「毎日起きて、刺激的で緊張したやりがいのあるゲームの提供」をモットーとしています。

1つ1つの作品にこだわりを持っていて、真剣にゲームを作り続けているスタッフが集結しています。

これまでにクラシカルなゲームからCGを使ったゲームなども作っていますが、Tom Horn Gaming社の得意としているのはデフォルメされた可愛らしいコミカルなキャラクターの作品が多いです。

アニメーションキャラクターの滑らかな動きや豊かな表情などはこだわりを感じますし、多くの国の文化やテーマを取り扱っていてTom Horn Gaming社の作り出すキャラクターにマッチさせています。

また、スロットゲーム以外にもテーブルゲームやビデオポーカー・キノ・ビンゴ・スクラッチなどカジノゲームを沢山開発しています。

「Best Online Casino Provider」の最終候補に選出

Tom Horn Gaming社はそのモットーに従い、型に捉われない、面白いゲーム作りに真剣に取り組んでいます。

常に新しいゲームをTom Horn Gaming社自体が求めている感じです。

その作品作りの評価は業界でもとても高く、世界的に有名な賞である「CEEGAwards」において「Best Online Casino Provider」に選出され、3つのカテゴリで最終候補にまで選ばれています。

1つではなく3つの部門で最終候補にまで選ばれるのは、1つの分野が優秀なだけではなく、すべてにおいて高い技術を持っていると言っていいでしょう。

日本ではまだ提携しているサイトが少ないため知名度が低くても本場の世界では知名度と評価は確実に高いと言っていいでしょう。

また、これ以外にもTom Horn Gaming社がこの業界でも高い評価を得ている理由として、ランドカジノでプレイ出来るクラシカルなゲームをオンラインカジノでもプレイできるようにクロスプラットフォームを展開している点も挙げられます。

ランドカジノのゲームをオンラインカジノ上でプレイできることを実現させたゲームプロバイダーはそう多くはありません。

確かな技術を持つ優秀なスタッフと常に面白さを追求する会社の社風が見事にマッチした素晴らしい会社だということが分かります。

まとめ

Tom Horn Gaming社の特徴はやはり常に高い意識をもって作品を作り続けているというのが非常に魅力的だと言えるでしょう。

日本ではそこまで知名度は高くないですし、プレイできるところもまだ少ないです。

しかし、海外での評価は高いです。

ゲームの種類も「100」を超えるほどありますし、スロットゲーム以外のカジノゲームもリリースしています。

コミカルで可愛らしいキャラクターを中心に色々なテーマでゲーム開発も行っています。

是非とも一度Tom Horn Gaming社のゲームを遊んで楽しんでみましょう。

当サイト限定ボーナス

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント

`