Vela Gaming(ベラ・ゲーミング)

記事内容

Vela Gaming(ベラ・ゲーミング)社はマレーシアを拠点に2012年の設立以来、特にアジア地域へのオンラインカジノの製品を提供しているゲームプロバイダー会社です。

オーダーメイドの独自のゲーム開発は急速に成長し、モバイルゲームが存在する広大なアジア市場に参入しています。そしてオンラインカジノ市場だけでなく、巨大なランドカジノ市場を忘れておらず、クルーズ船にゲームや機器を提供する、海で生まれたギャンブルビジネスの主要なプレーヤーでもあります。

VelaGaming社は、スロット、ライブカジノテーブルの他にも仮想闘鶏といった世界的にも珍しいゲームも提供しています。

Vela Gaming(ベラ・ゲーミング)の特徴

 

アジア市場を席捲

Vela Gaming(ベラ・ゲーミング)社は主にアジアのゲーム事業者に様々なゲームを提供しており、社内の才能あるメンバーを大事にし、信頼できる機関のもとで認定されたゲームをオンラインカジノ市場に提供し、高い評価を得ています。

あくまでもアジアを拠点としつつも世界中のプレーヤーにユニークでインタラクティブなゲーム体験を提供することにこだわりを持っていてオンラインカジノパートナーと綿密にに連携し、知識とスキルを組み合わせて、より優れた進化してゲームを提供しています。

開発しているのは主にスロットゲームが中心にしており、ゲームのテーマもアジアを中心としています。

その中の1つには「Hyakki Yakoo / 百鬼夜行」や「Fusha Kokeshi / 風車 こけし」といった日本の妖怪や和の文化をテーマにしたスロットゲームなどもあります。 

もちろんそれ以外にもエジプト、タイ、海賊、魔女、恐竜、魔法少女、キョンシー、乗り物、竜、中国の占いといった幅広いテーマを取り扱っております。

非常に珍しい仮想闘鶏

Vela Gaming(ベラ・ゲーミング)社は世界的みても珍しい仮想闘鶏を配信している会社です。

闘鶏って残虐って思うかもしれませんが、バーチャル上での戦いですので安心してください。

高度なアニメーション技術を使用して、リアルな体験を提供してくれますが、もちろん残虐なシーンというものではありません。

プレイヤーは、戦闘が始まる前に仮想闘鶏に賭け、座って、ゲームエンジンが仮想闘鶏環境をシミュレートし、勝敗が決定します。

HTML5ベースでシームレスかつ、安定したゲーム配信をしてくれます。

まとめ

Vela Gaming(ベラ・ゲーミング)社はマレーシアを拠点に2012年の設立以来、アジア市場を中心に着実に地盤を固めつつアジア以外の地域へと進出してきているゲームプロバイダー会社です。

オンラインスロット以外にもブロックチェーンの開発、アーケードマシン、ランドカジノ向けのゲームなどを開発し、世界的にも珍しい仮想闘鶏なども作っています。

日本の文化をテーマにしたスロットゲームもあり、そのエンターテイメント性あふれるゲームは日本でも注目されることは間違いないのでぜひともいち早く遊んでみてはいかがでしょうか?

当サイト限定ボーナス

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント

`