WM casino(ワンメイカジノ)

記事内容

WM casino(ワンメイカジノ)社はアジア圏においてライブカジノを提供しているゲームプロバイダー会社で、カンボジアでは不動の人気を誇っています。

カンボジア政府によって承認および規制された製品とサービスを提供しており、ランドカジノにおけるカジノ事業のライセンス、製品サポートの完全な範囲を持っているため、本場のカンボジアの雰囲気をオンラインカジノで楽しめるという事です。

WM casino社の特徴

 

アジアの伝統ゲームをライブカジノで遊べる

よく知っているゲームから聞き慣れないゲームまで多種多様用意しています。

  • バカラ
  • スリーカードポーカー
  • ルーレット
  • ドラゴンタイガー
  • スリーカードバカラ
  • シックボー
  • ファンタン
  • Se Die(カラーゲス)
  • ブルブル
  • 魚蝦蟹マカオダイス

ブルブルとは・・・中国の伝統的なポーカーゲームのことでポーカーというよりもバカラに近く52枚のカードを使って、一人5枚ずつ配る。配られた5枚の中に、まず10、或いは10の倍数に組合わせる3枚を探し出し、残り2枚の合計は1の位の数が点数をバンカーとプレイヤーで点数を競い合うゲームです。

魚蝦蟹マカオダイスとは・・・シックボー(大小)と基本的には同じルールで、サイコロ点数の代わりに魚・蝦・瓢箪・貨幣・蟹・鶏が描かれている同じ絵の描かれた台紙に賭けて親と勝負するもの。

など日本では名前も聞いたことがないというものも気軽に遊ぶことが出来ます。

最小ベット額は100円から遊べるものが多いので初めて遊ぶ人でも安心して始められます。

 

シンプルなモバイルプレイ

WM casino社はカンボジア市場においては最も信頼性が高く、より高品質で、大多数プレイヤーのアクセスにおいても安定したゲームプレイ環境を楽しむことが出来ます。

そして今はカンボジアだけでなくアジア市場においても広がりを見せています。

ライブカジノにおいて評判の高いサービス保証と高品質のゲームプラットフォームをプレイヤーに提供しており、モバイルプラットフォーム(Android、iOS)を備えており、スムーズなゲームプレイが可能です。

フルHDのライブビデオを提供しつつ、HTML5ゲームプラットフォームを所有しているためにスマートフォンとタブレットをサポートしているため、外出先のプレイもプレイ可能です。

まるで本物のカジノのように、あらゆる種類のカジノゲームをオンラインでプレイできます。

まとめ

WM casino(ワンメイカジノ)社はカンボジアでは不動の人気を誇り、さらにアジア諸国へのライブカジノを提供しているゲームプロバイダー会社です。

WM casino社はあまり他の会社が提供していないアジアのメジャーではないゲームなどもライブカジノで遊ぶことが出来ます。

また、カンボジア特有のフランクでかしこまらないカジュアルな雰囲気で楽しむことが出来ます。

日本市場でもプレイできますので是非とも遊んでみてはいかがでしょうか?

当サイト限定ボーナス

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント

`