Woohoo Games(ウーフー・ゲームズ)

記事内容

Woohoo Games(ウーフー・ゲームズ)社は2019年12月にロンドンを拠点に立ち上がったばかりの新しいゲームプロバイダー会社です。

スロットゲームとテーブルゲームのゲーム開発を行っており、完璧なUXと見事なUIに重点にしており、プレイヤーが純粋に楽しめることに集中して開発を行っています。

Woohoo Games社の特徴

 

シンプルでも1つ1つが魅力的なゲーム

Woohoo Games社の特徴として全体的にシンプルなゲームが多いものの、決して古臭いということではなく、非常によく設計された操作性と、明確なグラフィックで開発されていて、決して若いからといって経験がないというわけではありません。

オンラインカジノ業界に長年携わってきた開発者を中心にエキスパートが集まってきてます。

Woohoo Games社が開発するゲームは複数の通貨と言語に対応しています。

モバイルスロットを試すのに非常に便利です。

際立つユニークなテーマ
Woohoo Games社はホラーをテーマにしてゾンビ系の「ゾンビリーグ」といったスロットがあり、これはサッカーを見て楽しんでいるゾンビの視点を描いた変わったテーマが実にユニークです。

他には古代エジプトのスロットや、クリケット、クラシックスタイルのスロット、サイバーパンクの戦い、パンダがテーマなど色々なテーマがあります。

またジャックポットも備えているスロットゲームなどもあるので、非常に多種多様センスの光るゲームが開発されています。

競争を恐れない開発者

Woohoo Games社は新しく出来た会社であり、今の時代は多くのゲームプロバイダー会社が乱立しています。

だからと言って尻込みすることなく、積極的にプロモーションと独自のゲーム開発を進めています。

また、スロットだけでなく、テーブルゲームも作成しており、ヨーロッパ方式とアメリカ方式のルーレットの独自のバージョンを作成していたり、バカラやAndar Baharなども手掛けています。

モバイルデバイスに注力

Woohoo Games社はが重要視しているのがモバイルデバイスです。

互換性のあるゲームを 2020年には、キーとしています。新しい会社だからこそモバイルデバイスの必要性・重要性を理解し、そこに集中して開発をしています。

Woohoo Games社製のゲームを見ると、基本的にどのモバイルデバイスでもプレイが可能です。

タブレットでも、パソコンでも、スマートフォンでも、いつでもどこでもWoohoo Games社のゲームをオンラインカジノで楽しめるのです。

まとめ

Woohoo Games(ウーフー・ゲームズ)社は現在、2019年12月にロンドンを拠点に立ち上がったばかりの新しいゲームプロバイダー会社です。

この会社が多く乱立しているゲームプロバイダー業界という大海の中で存在感をアピールするというのは決して簡単なものではないと言えるでしょう。

まさにこれから先自社としての個性があるゲームを開発しつづける必要があるのですが、Woohoo Games社であれば確かな技術と創造性あるゲームを作り続け、きっとこの業界に埋もれずのし上がっていくことでしょう。

若い会社ですが、日本でもプレイできるところはありますので是非とも遊んでみましょう。

当サイト限定ボーナス

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント

`