Beem Casino(ビームカジノ)の出金方法|BeemCasino

特集説明

Beem Casino(ビームカジノ)で勝負をして賞金を獲得したから引き出したいという人の為に出金方法について紹介していきます。

基本的には出金は入金とほとんど同じ手順で出来るので出金自体は簡単に出来ます。

しかし、出金申請をする前に指定された身分証を用意して画像にしてアップロードして運営に申請をして許可が下りないと引き出す事は出来ません。

これはビームカジノだけに限ったことではなくどのオンラインカジノでも求められます。

出金方法と合わせて書類の提出方法や、出金可能な決済サービス出金限度額や時間などについても紹介していきます。

 

身分証の申請

オンラインカジノを利用する上で最も面倒なのがこの身分証の提示をすることだと思います。

どのオンラインカジノでも必要なのですが、その理由はマネーロンダリング防止の観点や、不正送金防止のために行われます。

SNSや掲示板などで引き出せない!と嘆いている原因のほとんどがこの書類提出を行っていないために起こっています。

身分証の書類も1つではなく3種類を用意しなければいけません。

長くビームカジノを利用しようと思った時は前もって身分証の提示をしておくようにしましょう。身分証の申請方法はログインした後の画面右上にある「アカウント名」の所をクリックして、表示される「マイアカウント」をクリックします。

 

 

クリックしたら画面が切り替わるので、プロフィールの所をクリックして、「認証」をクリックします。

すると「ID・住所・支払い」という3つの項目が表示されると思います。

 

 

ID:パスポート、運転免許証、またはその他の公文書。

住所:姓名と住所が記載されている、公共料金請求書、電話請求書、または銀行明細。

支払い:スクリーンショット、またはオンライン銀行からの写真、銀行明細、Skrillページなど、入金を表示するもの。

それぞれの中から1つずつ選びましょう。

組み合わせ例を挙げるのであれば「運転免許証・ガス水道などの公共料金証明書・入金履歴のスクリーンショット」などです。

それぞれ画像を用意したら必ず文字がブレて読めなかったり、四隅が途切れていないようにはっきりと見えるように写真を撮り、該当するものにアップロードしましょう。

アップロードが完了したらすぐに審査が行われますが、最大24時間かかる場合があります。チャットなどで身分証をアップロードしたから確認して欲しいと伝えれば対応も早くなるかもしれません。

 

出金限度額と時間

引き出しできるそれぞれの引き出し方法と対応時間や限度額に関しては以下の通りです。

 

引き出し方法 出金対応時間 最小引き出し額 最大引き出し額
Much Better 即時 2,400 JPY 480,000 JPY
仮想通貨 通貨による 2,400 JPY 480,000 JPY
Astro Pay 即時 20.00 EUR 4,000 EUR
Skrill 即時 10 USD 4,000 USD

 

日本でも広く利用されているオンライン決済サービスに対応しています。

 

ビームカジノの出金手順

身分証を提示して審査が完了したらあとは簡単です。入金とほとんど変わらずに引き出すことが出来ます。

まずは同じようにアカウント名の所をクリックして、「マイアカウント」へと進みます。

 

 

クリックするとウォレットが選択されていると思いますので、続いて出金をクリックします。

 

 

引き出しは仮想通貨が便利です。引き出す金額と住所の書かれた箇所に送り先の仮想通貨取引所のアドレスを入力をしましょう。

仮想通貨の出金申請をしたらあとはすぐに反映されると思いますが、込み合い状況によっては最大24時間ほどかかると思って余裕をもって申請をしましょう。

海外からの出金である以上は時間はかかると思っておいた方がいいでしょう。

 

まとめ

Beem Casino(ビームカジノ)の出金方法について紹介していきましたが、面倒と思うのが身分証の書類などを用意して画像に収めてアップロードする必要があるという点です。

面倒ですが、絶対に必要ですし、どのオンラインカジノでも基本的には求められるものとなるため、複数のオンラインカジノを利用しようと思っている人も最初にこの書類をアップロードしておいた方が良いでしょう。

審査さえ完了してしまえばあとは簡単ですので、勝利したお金を自由に引き出したりしましょう。

この記事を書いた人

オンカジタウン

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント