ギャンボラの出金方法|GAMBOLA

特集説明

ギャンボラで勝利した際にお金を引き出したいと思ったときの出金方法を紹介します。

ギャンボラの魅力の1つに出金申請してから1~3時間で高速出金してくれるのが魅力でもあります。

出金方法も入金とほとんど変わらずに出金できますが、出金する際の注意点も含めて紹介します。

本人確認書類を提出しアカウント認証が必要

ギャンボラも他のオンラインカジノと同様にマネーロンダリング防止のために必ず出金の際には個人の情報を提出する必要があります。

免許証、住所確認書類、使用した入出金方法のアカウント画面などを送る必要があります。

いくらギャンボラが高速出金だとしても認証していない以上は引き出せないので、早めの提出はしておきましょう。

一度で引き出せる金額は上限$1,000まで

出金上限額が$1,000と低いです。

オンラインカジノを利用したことがない人は『え?$1,000って大体10万円だよね?少ないの?』って驚かれるかもしれませんが、オンラインカジノで遊んでいれば結構達しやすいです。

1回あたりの上限が$1000でも複数回申請すればいいですが、やはり何度も申請するのは面倒と感じる人もいます。

入金上限が$2,000なのに、出金上限は$1,000なのでどうせならば$2,000で統一して欲しかったです。

ただし、出金上限をあげたいとサポートスタッフに相談することは可能です。

ギャンボラの出金方法

 

基本的に入金と同じで最初にログインしたら左のメニューバーをクリックします。

 

 

出金する金額と出金方法を選択します。

クレジットカードで入金する人が多いですが、その場合出金方法はVenusPointでの出金申請となります。

ecoPayzで入金した場合は、ecoPayzでしか出金できないので注意して下さい。

どの方法も基本的には同じで、出金先の情報を入力して送金を押せば完了となります。

VenusPointではユーザーIDとパスワードを入力して、出金額を入力して送金を押します。

 

 

「出金」を押せば出金申請が完了となり、1~3時間の間に出金がされます。

混みあっていた場合は多少遅れる可能性もありますので、出金は余裕をもって前もって申請しておくことをお勧めします。

まとめ

ギャンボラは高速出金が出来るオンラインカジノであり、出金申請をしてから1~3時間の間に出金がされます。

しかし、出金の前には必ず身分証の承認が必要となりますので前もって送っておきましょう。

身分証の承認には24時間ほど、込み合っていた場合それ以上かかる可能性もあるので、ギャンボラで遊ぼうと思ったら申請しておいた方が良いでしょう。

分からないところがあればサポートスタッフに相談しましょう!

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント