ハッピースターの出金方法|HAPPISTAR

特集説明

ハッピースターでカジノやブックメーカーなどで勝利し賞金を引き出したいという人のために出金方法を紹介します。

出金方法は入金とほとんど同じ手順で出金することが出来ますが、出金する際には条件や申請をする前に用意しておかなくてはいけないものがありますので、注意しましょう。

ハッピースターの出金条件

 

初回と高額出金の場合は身分証明書が必要

オンラインカジノの入金機能を悪用したマネーロンダリングは多く取り締まりが厳しくなってきている昨今、大手オンラインカジノであるハッピースターは身分証明書の確認を行っています。

初回出金時と高額出金の場合、身分証明書の提出を求められますが、これは不正防止のために必要な不可欠です。

身分証の提示となるものとして、顔写真付きであることが必須です。

一般的には「運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、住基カード」などの提出と、身分証明書以外に、利用者の氏名と住所が確認できるものの書類で3か月以内のものが必要です。

「公共料金の領収書、クレジットカード(入金でクレジットカードを利用する場合のみ)」の提出も求められます。

正直言ってしまうと、面倒と感じると思いますが、マネーロンダリング防止のため、他のオンラインカジノでも同じように求められます。

これらの書類をデジカメやスマホなどで撮影した画像をメールにて送付する形で提出するのですが、スキャナーの画像で申請しても受け付け不可となるので注意して下さい。

また、クレジットカードの画像を送付する際にはカード番号の上4桁と下4桁、および署名が分かればいいので、すべてのカード番号までは伝えなくて大丈夫です。

出金は入金分ベットすることで出金が可能

電子決済サービス、もしくはクレジットカードを利用して入金したお金はベットをした段階で出金が可能となります。

簡単に言うと$100入金したら、$100分は遊ばないといけません。

入金したお金をそのまま引き出すという事は出来ません。

よく分からない?と思うかもしれませんが、きちんと入金した分さえ遊んでおけば出金は可能と思っておけばいいので、純粋に遊ぶ目的であれば特に気にはならないでしょう。

ハッピースターの出金方法

身分証の提示などが済めば引き出すことが出来ます。

まずはログインをして画面左の「資金」をクリックして、「出金」を選択します。

 

この時にきちんとKYC(身分証の申請)をしていないと以下のような画面になります。

申請で分からないところがあればサポートスタッフに相談すればすぐに対応してくれます。

 

 

ハッピースターの出金方法はVenusPoint、ecoPayz、iwalletとなっていますが、どの方法も基本的には出金先のIDと出金額を入力すれば出金できますので慌てずにお粉りましょう。

ここではクレジットカードで入金する人が多いと思いますので、VenusPointでの出金方法を紹介します。

口座番号(ID)と金額を入力して、「出金」をクリックします。

 

 

VenusPointのIDはVenusPointにログインして、そこに表示されているIDをコピペしましょう。

 

 

下記の画像のように「お客様のお引き出しリクエストを現在処理しています。」と表示されたら「閉じる」をクリックします。

 

 

ハッピースターの出金対応時間は最短15分から最大72時間となっています。

初回入金と高額出金の場合は不正ログインからのチェックなどが入り、プレイヤーの資産保護の為、多少時間がかかります。

出金が完了したらプロフィールの履歴から、何時何分にいくら引き出しかの履歴が表示されます。

 

 

以上でハッピースターの出金は完了となります。

入金と出金もそれほど手順は変わらないですが、初めての出金や高額出金の場合、身分証が必要となってくることだけに注意して下さい。

まとめ

ハッピースターからお金を引き出す方法について紹介しましたが、気を付けなくてはいけないのが、KYC(身分証)の提示です。

また、最初だけでなく高額出金の際も身分証の提示は必須となっていますので、注意が必要です。

※高額出金の引き出しの際に最初の身分証の提示から3か月以上経過していた場合、再度書類を用意しなくてはいけません。

ハッピースターの出金にかかる時間は最短15分~最大72時間かかります。

これは混み具合やサポート対応時間外などによってその時々で変わってきます。

出金の際は余裕をもって申請をしておくようにしましょう。

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント