Wild Tokyo(ワイルド・トウキョウ)の特徴や魅力|WildTokyo

特集説明

Wild Tokyo(ワイルド・トウキョウ)は日本の首都「東京」を近未来化してイメージして2021年の1月に作られた新しいオンラインカジノです。

近々日本語化するということで注目のサイトであり、Curacao(キュラソー)ライセンスを取得しており、数多くのゲームプロバイダー社と提携し、クラシック、ビデオ、3Dスロット、ジャックポットゲームなど、あらゆるジャンルのカジノゲームを遊ぶことが出来ます。

サイト内にあるショップでは有利にゲームを始めることが出来るものと交換出来たりと充実しています。

日本の東京をイメージして作られているので、興味がある人はウェルカムボーナス目的でもいいので遊んでみましょう!

 

>>Wild Tokyo(ワイルド・トウキョウ)の公式サイトはこちら<<

 

Wild Tokyo(ワイルド・トウキョウ)のボーナス

 

 

Wild Tokyoでは初回入金に限り「300ユーロ+ 150回分のフリースピン」ウェルカムパックをご用意しています。

150回分のフリースピンのスロットはその時々で変わりますが、主にその時に人気のものや定番のものが用意されています。

最大€300のボーナスを手に入れてまずはオンラインカジノのゲームに触れてみましょう!

 

>>Wild Tokyo(ワイルド・トウキョウ)の公式サイトはこちら<<

 

Wild Tokyo(ワイルド・トウキョウ)の特徴や魅力

 

プロモーションが豊富

 

 

初めてWild Tokyoを利用する人に向けたウェルカムボーナスも魅力的ですが、それと同様に、常設で様々なプロモーションが用意されています。

 

■10%のキャッシュバックで月曜日Let’s Play
10%のキャッシュバックであなたの週を後押ししましょう

毎週月曜日に最大€200の10%キャッシュバックボーナスをお楽しみください!

 

■週末に楽しみをリロード!
週末こそWild Tokyoの真骨頂!

最大40%の週末リロードボーナスでカジノゲームを遊びつくせ!

 

■ウィークリーリロードボーナス
週の半ばに自分のボーナスで資金を回復させましょう!

最大€300の30%ボーナスでお得に

平日、週末とわず常設のプロモーションが用意されているのでぜひとも遊んでみましょう!

 

39社3,000種類以上のゲームがプレイ可能!

 

 

ゲームプロバイダー社の数が39社と提携し、3,000種類以上のゲームがプレイ可能ということで有名・定番・新台など様々なゲームがプレイ可能です。

日本でも人気の高いゲームが用意されており、検索もプロバイダー別、今人気のゲームなどカテゴライズされているのでお目当てのゲームも探しやすいと言えます。

 

■提携しているゲームプロバイダー一覧

1X2gaming / Amatic / August Gaming / Betsoft / Bf games / Big Time Gaming / Blueprint Gaming / BoomingGames / Booongo / EGT / ELK / Endorphina / EvolutionGaming / Evoplay / Ezugi / iSoftBet / Leap Gaming / Mascot Gaming / Microgaming / NetEnt / NetGame Entertainment / Nolimit City / PariPlay / Play'n GO / Playson / Pragmatic Play / Push Gaming / Quickspin / RED RAKE GAMING / Red Tiger / Relax Gaming / Spinomenal / Thunderkick / WAZDAN / Yggdrasil

 

大手ライブカジノゲームがプレイ可能

 

 

「EvolutionGaming」と「Ezugi」社の2つが用意されています。

この両社はどちらも世界的に有名であり、特に「EvolutionGaming」はシェア率NO.1の圧倒的大企業のゲームプロバイダー社ですので、まず安心してプレイ可能です。

 

ショップ内ポイントを貯めてよりお得に!

 

 

Wild Tokyo内で使えるショップを使うことでお得にフリースピンやボーナスマネーを購入できたりします。

スロットなどをお得にプレイすることが出来たりします。

用意されているスロットも様々なもので、日本でも高い人気を誇っている定番スロットですので、ポイントを貯めたり、ここぞという時はポイントを購入してから初めてみてはいかがでしょうか?

 

 

最新ゲームから人気のゲームまでその時によってラインナップが変わります。

 

Wild Tokyo(ワイルド・トウキョウ)のライセンス

 

 

Wild Tokyoはスタートしてから間もないサイトですが、ライセンスは有名なキュラソーライセンスを取得をしているので安心できます。

サイト内の下の方にライセンスのロゴが表示されているのでそこからライセンスページに飛ぶことが出来るだけでなく、運営者情報もきちんと明記されています。

 

Wildtokyo.comはAltacoreNVによって運営されており、登録住所はPerseusweg、27A、Willemstad、Curacao、登録番号は151002です。これは、オランダ領アンティル中央政府が発行したEゲームライセンス番号8048 / JAZ2019-049の所有者です。その子会社であるAltaprimeLimitedは、Altacore NVの支払いエージェントであり、Atho、6に登録住所があります。5、4階、フラット/オフィス401、Omologites、1087、ニコシア、キプロス、登録番号HE402752。EU企業Altaprime Ltdは、ライセンスエンティティAltacore NVのEU-EEA代表として機能します。

 

Wild Tokyo(ワイルド・トウキョウ)のサポート

2021年7月21日現在、Wild Tokyoはサイトも英語のみで今日本語化にしようとしている段階とのことで、もう間もなく日本語化されるとのことです。

  • チャット:24時間365日対応(英語のみ)
  • 電話:+35725654149(英語のみ)
  • メール:Support@wildtokyo.com(英語のみ)

サポート対応も英語のみとなっていますが、3つのサポート体制が用意されていて、チャットも24時間対応ということで充実はしています。

英語でのやり取りとなるため、翻訳ツールを使ってやり取りをする必要があるかと思いますが、困ったことがあったり、不安な点などがあればサポートスタッフに相談しましょう。

 

>>Wild Tokyo(ワイルド・トウキョウ)の公式サイトはこちら<<

 

まとめ

Wild Tokyo(ワイルド・トウキョウ)の特徴や魅力について紹介しました。

日本の東京を舞台にしたサイトデザインでサイバーパンク的な雰囲気で楽しむことが出来ます。

日本語化されていないことは正直残念な部分がありますが、日本語化はすぐに進めていくとのことで、期待したいところです。

サポートは充実していますし、お得なプロモーション、サイト内ポイントなどを駆使して遊ぶことが出来るので、日本語化されさえすれば非常に使い勝手がいいのではないでしょうか?

この記事を書いた人

WildTokyo

WildTokyo / ワイルドトウキョウは日本の首都東京を近未来化してイメージして2021年の1月に作られた新しいオンラインカジノで近々日本語化するということで注目のサイトです。Curacao(キュラソー)ライセンスを取得しており、安心してプレイできます。
あり、39社のゲームプロバイダー社と提携し、3,000種類上で日々増加し、数あるゲームの中で人気のあるゲームだけを選定し、クラシック、ビデオ、3Dスロット、ジャックポットゲームなど、あらゆるジャンルのオンラインスロットと大手ライブカジノゲームをする遊ぶことが出来ます。サイト内ショップでは、コインを使ってフリースピンやボーナスマネーに交換して有利にゲームを進めることもできます。日本の東京をイメージして作られているので、興味がある人はウェルカムボーナス目的でもいいので遊んでみましょう!

↓↓ウェルカムボーナスはこちら↓↓

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント