MENU

初心者さんにもおすすめの攻略【10 パーセント攻略法】

マーチンゲール法のようなメジャーな手法ではありませんし、一撃大逆転!といった風な爆発力はないもののリスクを最小限に抑えつつコンスタントに積み重ねていきやすい方法が【10パーセント攻略法】です。

また、複雑なルールはないのでこれから先戦略的にゲームをプレイしていこうと考えている人でまずは試しにやってみようというケースにもお勧めしやすい攻略法ですので、是非ともご覧になってください。

10パーセント攻略法の特徴と使い方

10パーセント法と言うのは、名前の通り資金の10%を賭け続けるという手法です。

これだけです!難しいルールは一切なく、すぐに始めることが出来ると思います。

計算方法も分かりやすく100USDや10USD単位などで分かりやすく賭けていくのが良いかもしれません。また、電卓を横に置いてベットしていけば間違いも少ないと思います。

10パーセント法の優れている点

10パーセント法の優れている部分は、資金の10%を賭けるというのは、意外と大きな金額です。変な話10回連続で負けたらそれで終了です。もちろんそんな状況は滅多にないかもしれませんが意外と高ベットにも関わらず資金管理が出来るというのがメリットでしょう。

負けた時の場合でも簡単に資金がショートする事がないので、リカバリーもする事が出来る点はかなり優れていますし、勝ちが続いた時もコンスタントに増やすことが出来ます。

10パーセント法の注意点

10パーセント法の優れている点を把握し、さらに利用する際の注意点についてもしっかりと頭に止めておくようにしましょう!

10パーセント法は先ほども説明したように勝った時に配当が上がっていき、負けが続いてもそこまで一気にお金が減るということも少ないので、リスク管理しやすい部分が上げられますが、勝ち負けというのはシーソーゲームのように必ず負けたら、次は勝つというものではありません。

10パーセント法は資金の10%をずっと賭けて勝負を繰り返す手法であるため、勝ち負けの波が偏った時に資金が増えづらいという点があります。

勝てばコツコツと配当を積み上げていける分、負けても資金が一気に減るリスクはないのでが、勝負の結果が2勝2敗でも資金はマイナスになってしまう点に注意しましょう。

10パーセント方法におすすめのカジノゲーム

ベッティングには色んな攻略法が存在しており、それぞれのベッティングはギャンブルによって使い分けることが大切です。攻略法をマスターしてもこのカジノゲームには使えないというのは結構あるのです。

しかし、10パーセント法は、オンラインスロット以外の全てのカジノゲームで使う事が出来ます。ライブカジノであればなんでも利用できると言うのも優れた点と言えるでしょう。

10パーセントは、ブラックジャック、バカラ、ドラゴンタイガーの他にもルーレットの一点賭け(ストレートアップ)、 SICBO(タイサイ・大小)のトリプルベットなど幅広い活用が出来ます。

10パーセントの実践編

10パーセントはどんなベットにも合います。ここではブラックジャックを選択。

最初に200ドルをベットしています。

ディーラーは「A」が表示されているのでブラックジャックの可能性が高いのでハラハラドキドキ。

オープンとなってプレイヤーは「19」でディーラーは「17」でプレイヤーの勝利!「200」をGET!

ここから追加で勝負をする際には資金の10%を賭けていくというものです。

特別難しいものはありません。シンプルに”資金の10%”を賭けていくだけで良いので勝負に集中できるのが良いですね。

まとめ

10パーセント攻略法は名前通り資金の10%を賭けていくというものであり、複雑なルールがなく、連敗した時も一気に資金が減るというリスクを抑えることが出来ます。

人間は勝ち続けると欲が出てしまいついつい大勝負に出てしまうこともありますので、この攻略法をやり続けていけばクレバーに冷静に勝負の場に居続けることが出来ます。

分かりやすく「1、10、100」単位を基準値としてベットしていきましょう!

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

To comment

CAPTCHA


目次
閉じる