MENU

EGT InteractiveはAmusnetInteractiveにブランド名を変更

Amusnet Interactive(アムスネット・インタラクティブ)は、EGT Interactive(イージーティー・インタラクティブ)が今後名乗ることになる名前です。

ブルガリアに拠点を置くEGTインタラクティブは、進化し続けるiGaming市場により良いサービスを提供するためにブランド変更を行ったいくつかのゲーム開発会社のひとつです。同社はプレスリリースで、Amusnet Interactiveへのブランド変更 を発表しました。

同社は、技術の絶え間ない変化と適応がブランド変更の理由の一部であると述べています。プレスリリースでは、同社がこうした点を認識し、今回の節目を目標に沿った機会として捉えることにしたと述べています。

また、新社名の定義も記されています。開発・革新への “絶え間ない欲求 “が、この社名の由来です。これは、同じ品質を保ちながら、ポートフォリオに多様性を持たせるための最良かつ最もシンプルな方法であるという。同社が今後維持したい重要な要素のひとつは、業界の最新トレンドと古典的なゲームを組み合わせることで、より優れたゲーム体験を提供することである。

さらに、同社は、熟練したプロフェッショナルを今後も維持すると述べています。また、常に製品の改良に努めるとしている。

Amusnet Interactiveの下にさらなる分野を追加

新しいAmusnet Interactiveでは、これまでEGT Interactiveで提供していたスロットと同じものを提供する予定です。また、既存のポートフォリオに、より多様性を導入するために、より多くのバーティカルを追加する予定です。

ギャンブラーは、まもなくAmusnetスロット、ライブカジノ、ロト、ケノ追加されるものを見ることができます。これらの追加は、機能面だけでなく、エキサイティングなフィーチャーを導入することを意味します。最高級のグラフィック、魅力的な機能、エンターテインメント性の高いメカニックなどです。再構築されたロビー、技術革新における改良されたAPI、そして持続可能なアーキテクチャが含まれます。


CEOのIvo Georgiev氏は、

『同社が新しい市場で製品を提供する可能性を常に探し求めており、さまざまな管轄区域における規制の観点から、刻々と変化するiGamingの状況についてCEOは、様々な市場におけるiGaming製品のリーダーとしての地位を強調していく。』

と述べました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

To comment

CAPTCHA


目次
閉じる