MENU

LL Lucky Games ABが「CasinoBeats Game Developer Awards」の3部門で最終選考に残る

LL Lucky Games AB は、今年 5 月にマルタで開催される待望の第 2022 回 CasinoBeats Game Developer Awards の最終選考に 3 つノミネートされたことを発表しました。

スロットとゲーム開発のアカデミー賞と言われるこの名誉ある賞は、iGaming業界で最高のパフォーマンス、最も高度な技術と想像力に富んだクリエイティブなゲームタイトルを支えるチームを表彰するものです。

当スタジオは、スロットイノベーション、ゲームナラティブ、ゲームレトロスタイルの3つの競争の激しいカテゴリーで最終選考に残っています。最初の2つのノミネートは、レディ・ラック・ゲームの今年のヘッドラインスロットであるマダム・クルー、そして後者は2月にリリースされたチェリー・スプリームのためのものです。

Lady Luck Games(レディ・ラック・ゲームズ)は、Habanero、iSoftBet、Blueprint Gaming、Playson、Stakelogic、Quickspinなどのスタジオが同じ3つのカテゴリーでノミネートされ、iGamingのエリートたちの中にいることがわかります。

Lady Luck Gamesの共同設立者兼CEOであるMads Jørgensenは、当スタジオの素晴らしい業績について次のように述べています。

『私は、Lady Luck Gamesのチームを誇りに思います。これらの賞の最終選考に残ったことは、努力と決意、そして私たちの革新的なアプローチがついに報われたことの証です。これは私たち全員にとって正しい方向への大きな一歩であり、5月の授賞式で私たちがどうなるのか、本当に待ち遠しい限りです。』

CasinoBeatsゲーム開発者賞は、マルタの春のiGaming weekの一環として、5月26日にセントジュリアンズのヒルトンで開催されます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

To comment

CAPTCHA


目次
閉じる