MENU

ORYXGamingは、Microgameとコンテンツを配信することに合意

ORYX Gamingは画期的なパートナーシップにより、運営会社のBragg’s(ブラッグ)社はヨーロッパで2番目に大きなオンライン市場にコンテンツ配信を拡大します。

2022年3月22日、トロント – Bragg Gaming Group(NASDAQ:BRAG、TSX:BRAG)傘下のOryx Gaming(オリックス・ゲーミング)は、ヨーロッパ最大かつ最も確立したオンライン市場の1つに参入するため、同国の大手ローカル事業者Microgame(マイクロゲーム)とコンテンツ配信に同意しました。

この画期的なパートナーシップにより、ブラッグが最近立ち上げたアトミックスロットラボスタジオのデビュー作であるエジプシャンマジックが、現地のプレーヤーに提供されるゲームのセレクションに含まれることになります。さらに、ORYXの独占コンテンツ・ポートフォリオから最初のタイトルがマイクロゲームに導入され、その後、さらに多くのゲームが導入される予定です。

最初の独占コンテンツには、「Respins of Amun-Re」、「Golden Nights」、「Royal Seven」、およびその他のプレイヤーに人気のあるタイトルが含まれる予定です。

H2 Gambling Capitalの予測によると、イタリアは2006年にヨーロッパ大陸で初めてオンラインギャンブルを規制した主要国であり、現在ではヨーロッパ大陸で2番目に大きなオンライン規制市場となっており、2022年にはオンラインカジノの収益が23億米ドルに達すると予想されています。

20年以上の経験を持つマイクロゲームは、イタリアにおける主要なゲームサービスプロバイダであり、包括的かつ柔軟なオンラインカジノおよびベッティングプラットフォームを提供し、同国の多くの一流オンラインカジノブランドを支えています。

ブラッグのイタリアへの進出は、英国、オランダ、ギリシャ、チェコ共和国、ドイツ、スイスを含むいくつかの主要地域への進出に続くものです。

ブラッグ社のチーフ・コマーシャル・オフィサーであるクリス・ルーニー氏は、次のように述べています。

『ヨーロッパ最大のiGaming市場である英国でコンテンツを公開してから数カ月後に、ヨーロッパで2番目に大きなオンライン市場であるイタリアに進出するこの合意は、当社にとって新たな分岐点となるもので、大規模で確立した規制市場において拡大を図る当社の取り組みを明確に示すものです。

イタリア最大のB2Bプロバイダーであるマイクロゲーム社との提携により、イタリア国内の多数の大手オペレーターにアクセスできるようになり、当初から現地の幅広い視聴者にリーチできるようになります。ブラッグにとって、新しい市場で成長軌道を継続し、さらに拡大するエキサイティングな時期です。』

とコメントしています。


マイクロゲーム社のCEOであるマルコ・カスタード氏は、次のように述べています。

『我々の目標は、プレイヤーに一流のエンターテイメントを提供することであり、ORYXコンテンツの人気は実証済みなので、イタリアでそれを導入する最初のパートナーとなることに興奮している。』

とコメントしています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

To comment

CAPTCHA


目次
閉じる