Playson社が「ISO 27001」認証を取得

記事内容

オンラインカジノゲームにおいて非常に日本でも人気が高い大手ゲームプロバイダー社であるPlayson社は、ISO 27001「情報セキュリティ管理」認証を取得しており、情報セキュリティに対して信頼性があり、これまでの実績が評価されました。

Playson社は、国際標準化機構 (ISO) によって設定されたデータ保護基準にサプライヤーが完全に準拠していることが認められ、Quinel Limited 研究所による監査の結果、認定を受けました。

マルチゲーム ソフトウェアの開発、統合、管理をカバーするこの認証により、Playson社は成長を続けるオペレーター ネットワークを継続的に拡張し、パートナーへの運用のセキュリティを実証することができます。

ここ数週間および数か月間、プロバイダーはヨーロッパとラテンアメリカの両方にまたがる規制市場の国際的な範囲で重要な戦略的契約に署名することにより、グローバルなフットプリントを拡大し続けています.

Playson社のエンジニアリング責任者である Oleksandr Kryzhanivskyi は次のようにコメントを発表しています。

「継続的なグローバル展開への道における重要な一歩である、チームの勤勉さが、このような切望された認定で認められたことを嬉しく思います。」

カジノゲームというのは信頼がものを言います。

特に巨大市場の中でも業界をけん引していく存在である企業は成長すればするほど足もとがおろそかになってしまいがちですが、Playson社は勢力拡大だけでなく、地盤を固めてプレイヤーが安心して利用できるという信頼を国際標準化機構から認定されたという形で示しています。

成長著しくも基本を大事にしている会社だからこそプレイヤーも安心して利用できるのです。

当サイト限定ボーナス

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント

`