MENU

Pragmatic Play社がBet7K社でスロットの提供を開始

iGaming業界をリードするコンテンツプロバイダーであるPragmatic Play(プラグマティック・プレイ)は、ブラジルのブランドBet7Kでスロットの全ポートフォリオをライブで提供するようになりました。

Bet7Kのお客様は、「Sweet Bonanza」「Wolf Gold」、そして最近リリースされた「Tic Tac Take」などのPragmatic Playのヒット作をお楽しみいただけます。

この契約は、ラテンアメリカの新興市場をターゲットとしたローカライズ戦略の要求に応え続けるプロバイダーが、ここ数カ月で達成した最新のものとなっています。

プラグマティック・プレイのラテンアメリカ事業担当副社長であるビクター・アリアスは、次のように述べています。

『我々は、商業的条件に合意した後、非常に迅速にBet7Kで私たちのスロットをライブにすることを非常に喜んでいます。

私たちは、パートナーに満足していただくために、包括的な製品群を迅速に市場に提供できることを誇りに思っており、Bet7Kと一緒に多くの成功を収めることが待ち遠しいです。』

とコメントしています。


Bet7KのCEOであるAbelardo Dantas Álvaresは、次のように述べています。

『プラグマティック・プレイは、リーディング・プロバイダーとして確固たる評価を得ており、そのゲームをこんなに早く我々のプレイヤーに提供できるようになったことを嬉しく思います。

タイトルの強力なコレクションは、広範なロードマップと組み合わせることで、顧客があまりにも楽しみにたくさん持っていることを意味します!』

とコメントしています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

To comment

CAPTCHA


目次
閉じる