Pragmatic Play社と32Redとの長期パートナーシップを発表

記事内容

5月17日にPragmatic Play(プラグマティックプレイ)社が32Red社との長期パートナーシップを発表しました。

32Redのプレイヤーは、まもなくPragmatic Play社の素晴らしいスロットポートフォリオにアクセスできます。

Kindred Groupが所有する32Redは、イギリスで最も有名なゲーム会社の1つで、日本語もされています。

最新のカジノやスロットエンターテイメントに加えて、様々なテーブルゲームを提供しています。

ゲーム業界をリードするゲームコンテンツ・プロバイダーであるプラグマティック・プレイは、老舗ブランドの32Redと提携し、同社のプロプライエタリなスロットやサードパーティ・スロットの提供をイギリス市場で開始となりました。

32Redのお客様は、人気スロットタイトル「The Hand of Midas」、「Book of Kingdoms」、「Book of Tut」を含むプラグマティック・プレイの強力なゲームコンテンツ・ポートフォリオにアクセスすることができます。

Pragmatic Playの最新の契約は、「Betway、Kindred Group、EGT Digital」などの大手プロバイダーと提携しますますブランド価値を高めているだけでなく、ヨーロッパにおけるスタジオの存在をさらに拡大します。

Pragmatic Playの商業戦略・運営担当副社長であるBhotesh Maheshwari氏は次のようにコメントを発表しています。

“32Redは英国市場で重要な役割を果たしているので、同ブランドとのパートナーシップを発表できることを嬉しく思います。

“私たちのポートフォリオは、オペレーターパートナーに、あらゆる嗜好のプレイヤーのためにデザインされた最先端のゲームの幅広いセレクションを提供しています。

32Redのコマーシャル・オペレーション・マネージャー、アダム・ニューナム氏は次のようにコメントを発表しています。

“我々は、32Redのゲームの提供を拡大し続ける中で、Pragmatic Playの没入型コンテンツを発売することに非常に興奮しています。

“我々は、プラグマティック・プレイのコンテンツが我々の視聴者に受け入れられることを期待しており、今後のコラボレーションの成功を楽しみにしています」と述べています。

勢いが衰えるどころかますます勢いを加速させているPragmatic Play社にオンラインカジノ業界全体が注目をしていると言っていいでしょう。

当サイト限定ボーナス

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント

`