Relax Gaming社がVeikkaus社と提携を発表!

記事内容

2021年6月1日にRelax Gaming(リラックス・ゲーミング)社が、フィンランドで政府が所有する独占企業である賭博代理店であるVeikkaus(ヴェイッカウス)との間で、自社製およびサードパーティ製のスロットポートフォリオを提供する契約を締結したことを発表しました!

このパートナーシップにより、Veikkaus社はRelax Gaming社の人気タイトル「Templar Tumble」や「Money Train 2」をはじめとする急速に拡大している独自コンテンツのゲームライブラリに即アクセスできるようになり、Relax Gaming社の広範なロードマップによって計画された今後発売されるゲームにもアクセスできるようになります。

さらにRelax Gaming社のサードパーティースタジオのコンテンツも、BTG社やFelt社の最新作をはじめとして、今回の契約の一環として提供されることになります。

Relax Gaming社は、過去12ヶ月間、北欧地域における配信ネットワークの成長を加速させており、一流のオペレーターとの一連の契約を締結するとともに、他のアグリゲーション・プラットフォーム・プロバイダーと相互に有益な契約を結び、新たなカジノブランドや市場に積極的に参加しています。

それが可能なのも前衛的かつ細部にまでこだわった高品質のスロットゲームをリリースしており、エンターテイメント性に優れた作品を作り続けているからこそとも言えます。

Relax Gaming社最近、スウェーデンに2つ目の自社ゲームスタジオを設立したことと合わせて、今回の動きはRelax社の北欧地域におけるリーダーシップをさらに強固なものにし、北欧における同社の存在感を強調させることとなるでしょう。

Relax Gaming社のCCOであるDaniel Eskola(ダニエル・エスコラ)氏は、今回の契約について次のようにコメントを発表しています。

『ヴェイッカウスのように尊敬されているフィンランドのブランドと提携することは、当社の旅における真のマイルストーンであり、リラックスゲーミングを世界宝くじ協会の地図に載せることになります。

当社のプラットフォームは、業界で最も人気のあるスロットやカジノゲームを巧みに組み合わせており、フィンランド市場のユニークな需要と好みにアピールする膨大なタイトルを備えています。』

と自信と喜びの声を上げています。

Veikkaus社のチーフプロダクトオフィサーであるJan Hagelberg(ヤン・ヘーゲルベルク)氏は次のようにコメントを発表しています。

『Relax Gaming社のフルサービスプラットフォームは、業界最高水準のゲームカタログに加え、革新的な自社ポートフォリオを提供しています。我々は、フィンランドのプレイヤーにとってナンバーワンのオペレーターであり続けるために、常にサービスを向上させています。最高のカスタマーエクスペリエンスと最も安全なオンラインカジノをプレイヤーに提供する一方で、魅力的なエンターテイメント体験を提供することが当社の哲学の中核をなしています。Relaxのゲームはすぐにヒットすると確信しています』

と述べています。

Relax Gaming社は現在、2,000以上のオンラインカジノゲームをパートナーに提供しています。

その種類は非常に膨大な数値と言えます。

その中には「Silver Bullet」や「Powered By Relax」のパートナーシッププログラムで集められた膨大なコンテンツに加え、自社スタジオのヘッドラインスロットが含まれています。

Relax Gaming社は、業界内でも有象無象に乱立するゲームプロバイダーの中でも明確な差別化を図っており、2月に開催された「2021 EGR Nordics Awards」では「Casino Content Supplier」を受賞し、昨年の「EGR B2B 2020 Awards」では「Casino Software Supplier」を受賞しています。

業界内でも評価が高く一流のゲームプロバイダー会社です。もちろん日本市場のオンラインカジノでも提携している所は多くファンも多いので興味がある人はぜひとも遊んでみましょう!

Relax Gaming社が遊べる日本市場に展開しているサイトとして、ベラジョンカジノがあります。

 

>>ベラジョンカジノの公式サイトはこちら<<

当サイト限定ボーナス

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント

`