MENU

Scientific GamesがLight&Wonderへのブランド変更を発表

Scientific Games(サイエンティフィック・ゲームズ)は、進化し続けるエンターテインメントとゲーム業界をよりよく反映させるために、ブランド名を変更することとなり、ラスベガスを拠点に活動するゲーム開発会社は今後、「Light & Wonder」という社名で活動します。

SGは資産を売却し、印象的な四半期業績を達成

同社は、6月からの四半期にリブランディングを行う予定です。しかし、このリブランディングのニュースは、2021年第4四半期の決算を発表する際にサプライズで発表されたものだ。このリブランディングは、ダイレクトアプローチを模索する同社の事業再編計画に沿ったものです。

新しい顔とともに、Scientific GamesはNASDAQの株式におけるティッカーも変更し、LNWとして取引されることになるようです。これも第2四半期に行われる予定です。バリー・コットル氏は、今回の展開について次のようにコメントしている。

ライト&ワンダーのCEOと社長は、これは会社の歴史の新しいページをめくるような新しい章であると述べた。また、バリーは、今回のマイルストーンが、同社の戦略上、どのような意味を持つのか説明した。これは、プレイヤーベースにどのような影響を与えるかということに加えて、です。

社名変更の理由のひとつは、開発者が製品に込めようとする想いを引き出すことです。コットル氏は、「想像力、インスピレーション、興奮を呼び起こすことを目的としている」と説明した。また、CEOのコメントには、「楽しさ」が盛り込まれており、このような体験をプレイヤーに提供することを楽しみにしているとのことです。

第4四半期の業績が好調

サイエンティフィック・ゲームズの第4四半期決算は、総収入が21%増となり、好調な結果となりました。これは約5億8千万ドルで、純利益も6千2百万ドルと、素晴らしい数字を記録を達成!

この数字は、同社が1億4300万ドルの純損失を記録した2020年同期の年間業績を上回るものです。

同社のゲーム収入は3億7200万ドルで、30%増加した。iGamingの収入は5400万ドルに急増し、15%の増加を示した。ブランド再構築後は、デジタルトランスフォーメーションが進むと予想されます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

To comment

CAPTCHA


目次
閉じる