MENU

Softswiss社がスポーツブックの2021年を総括

SOFTSWISSが2020年末に開始したオンラインスポーツベッティングプラットフォームは、初年度の運用実績として人気を博しています。

スポーツブックの統計によると、同プラットフォームのトップユーザーは男性です。

  • 男性は全ベット数の合計の97%を占めており、女性は3%に過ぎません。ベット数(Bet Count)でも状況は似ている。
  • 2021年、SOFTSWISS Sportsbookに記録された全ベットのうち、男性は94%を占め、女性は6%程度にとどまっています。

SOFTSWISS Sportsbookのプロダクト・オーナーであるAlexander Kamenetskyiは、

『私たちの製品は、スポーツ観戦者は圧倒的に男性であるという一般的な説を裏付けるものです。このパターンは解釈しやすく、文化的にもスポーツ観戦に時間を費やすことと関係があり、ギャンブラーの女性層にはあまり見られない特徴です。男性はスポーツに興味があり、その結果ベッティング・サイトの訪問者になる可能性が高いのです。』

とコメントしています。


プレイヤーの年齢を分析したところ、41歳から50歳のユーザーが最も貢献していることがわかりました。ベット総額の55%以上をこの年齢層が占めています。しかし、意外なことに、中年プレイヤー(31~40歳)が最も多くベットしており、ベット総数の37%を占めています。

2021年は、携帯電話でベットする人が多く、全ベット数の65.5%を占めました。しかし、ベットサムになると、様相は一変します。プレイヤーはデスクトップデバイスから最も多くのお金を使いました(ベットサム全体の62.6%)。タブレット端末は、最も人気のないベッティングデバイスであることがわかります。


SOFTSWISS Sportsbookのプロダクト・オーナーであるAlexander Kamenetskyiは、

『デスクトップデバイスは、プロやVIPプレイヤーにとって重要なツールであり、彼らは同時に複数のモニターを使用して、ゲームと並行して統計やデータ分析を行う傾向があります。リアルタイムで変化を追うには、これが最も高度な方法なのです。』

と述べています。

2021年ベットサムで最も人気のあるスポーツ

  1. サッカー 38.14
  2. バスケットボール 22.62
  3. テニス 16.11
  4. アイスホッケー 9.01
  5. アメリカンフットボール 8.95
  6. バレーボール 5.17

上位のトーナメントは以下の通りです。

  1. NBA 28.32
  2. NFL 18.13
  3. プレミアリーグ 16.78
  4. セリエA 13.35
  5. リーガ・エスパニョーラ 12.28
  6. NHL 11.13

SOFTSWISS SportsbookのプロダクトオーナーであるAlexander Kamenetskyiは、

『サッカーはベッティングの王様であることが、今回も当社の統計で証明されました。バスケットボールとテニスは、例年通り、運営する地域によって、お客様のプロジェクトに占める割合が異なるため、2位を分け合っています。それぞれのスポーツの人気は、それに応じて主要なトーナメントに影響を与えます。』

と述べています。


スポーツベッティングで最も人気のある暗号通貨が判明しました。

  1. ビットコイン 54.73
  2. ライトコイン 44.22
  3. イーサリアム 1.05

スポーツブックチームにとって重要な成果は、eスポーツのライブオッズを提供する大手プロバイダーの1つ、Oddin.ggと提携したことです。この新しいパートナーシップにより、Sportsbookはライブストリーミング、複数のライブマーケット、Counter-Strike、League of Legends、Dota 2などの幅広いeSportトーナメントでサービスを拡大することが可能になったのです。

さらに、SOFTSWISS Sportsbookは、N1 Partners Groupとともに、2021年2月にSOFTSWISSが取得した現地ライセンスのもと、ナイジェリア市場で最初のプロジェクトを立ち上げました。N1Bet.ngは、スポーツブックチームがアフリカ大陸で立ち上げた最初のベッティングプロジェクトとなりました。

機能強化の面では、スポーツブックは利用可能なボーナスオファーのリストを大幅に拡大しました。2021年、チームはハンティングとフリーベットという2種類の新しいボーナスを一度に開始しました。最新では、No Risk、AllWin、OnlyWinがあります。

SOFTSWISS Sportsbookのプロダクト・オーナーであるAlexander Kamenetskyi氏は

『2021年のスポーツブックの開発の一環としての強化はすべて、新しい市場の開拓、ギャンブルの提供の拡大、プレイヤーの誘致を目的としたものです。新しいオッズプロバイダーであるOddin.ggとのパートナーシップは、eスポーツに熱心な若い観客を惹きつけるのに役立つでしょう。一方、新しいボーナスの導入は、既存プレイヤーのロイヤリティを高め、強化するための素晴らしいツールとなりました。当社のお客様は、すでにスポーツブックの新機能を評価し、実行に移すことができました。昨年度の成果にもかかわらず、我々のチームは今後さらに野心的な計画を立てています。』

とコメントしています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

To comment

CAPTCHA


目次
閉じる