MENU

SwinttはOlybetパートナーシップでエストニア市場での存在感を強化

2022年にヨーロッパのオンラインプレゼンスを大幅に拡大する計画を発表したスロットソフトウェアプロバイダーのSwintt(スウィント)は、バルト海の有名なオンラインカジノブランドのOlybetと全く新しいパートナーシップ契約を発表し、再びその約束を実行に移しました。

人気のゲームスタジオからの最新の協力的な努力は、SwinttがOlybetでプレミアムとセレクトスロットのすべての範囲を開始することを意味し、エストニアのプレイヤーは、同社がSBC賞2021で「カジノイノベーション/ソフトウェアのライジングスター」に選ばれたことを直接発見することができるようになるのです。

120以上のトップタイトルから選ぶことができ、プレイヤーは、剣術の東の書、最近リリースされた「Viking Honour」、ハワイの冒険「Aloha Spirit XtraLock」などの最先端のSwintt Selectスロットを楽しむことができます-これは、特許取得のXtraLockボーナス機能を提供する、革新的なソフトウェアプロバイダの成長ポートフォリオの最初のタイトルです。

一方、より伝統的なスロットのファンには、スウィント・プレミアム・コレクションがお薦めです。このコレクションは、クラシックなランドベースのマシンの象徴的なシンボルとテーマを現代のボーナス機能と組み合わせたエキサイティングなゲーム群です。

プレミアム・コレクションの最近のヒット作には、人気の賞金首スロット「Extra Win X」や、代表的な「Book」シリーズの最新作「Seven Books Unlimited」などがあります。

2010年に設立されたOlybetは、最近、スポーツベッティングでよく知られるようになり、NHL、セリエAのフィオレンティーナ、リトアニアで最も有名なバスケットボールクラブのŽalgris Kaunasと数多くの有名なパートナーシップを締結しています。しかし、今回のSwintt社との契約により、カジノ事業が強化され、Olybetが市場をリードするスロットの有力な販売先であり続けることができるようになります。

SwinttはOlybetの現在のゲームレンジを大幅に拡張し、OlybetはSwinttにエストニア市場での存在感をさらに高めるためのプラットフォームを提供することで、この取引は両者にとってWin-Winとなり、両者は明らかに長く実りあるパートナーシップを期待しています。

Swintt社の最高商務責任者であるデビッド・マンは、次のように述べています。

『エストニアは、ヨーロッパで最大の新興市場の1つであり、当社のゲームがOlybetで利用できるようになることは喜ばしいことです。Olybetは間違いなくバルト海で最も古く、最も尊敬されているオンラインカジノとベッティングオペレーターの1つで、同社と提携することで、エストニア在住のプレーヤーが信頼できるブランドで、当社の受賞歴のあるプレミアムとセレクトスロットのコレクションを提供できるようになります。』


Olybetのチーフ・パフォーマンス・オフィサーであるTomas Grahamは、次のように述べています。

『オリベットでは、ゲーム界の大物による多様なスロットのセレクションを提供することを常に誇りとしてきました。Swinttとのパートナーシップは、当社の現在のスロット提供の大幅な拡大を意味し、業界の新星の1つとして当然認識されている最高品質のプロバイダーと提携することを非常に嬉しく思います。』

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

To comment

CAPTCHA


目次
閉じる