Lucky Bank Robbers(ラッキー・バンク・ローバース)

リリース日:
2019-10-30
メーカー:
Belatra games

0 票, 平均: 0.00 / 1 (0 投票, 平均: 0.00 / 1)
この投稿を評価するには、ユーザー登録が必要です。
読み込み中...

特徴

Lucky Bank Robbers(ラッキー・バンク・ローバース)はBelatra games社から2019年10月30日にリリースされたスロットゲームで、世界的に有名な男女の強盗カップルのボニーとクライドが難攻不落の警備をくぐりぬいて銀行を襲撃するというテーマです。

フリースピンではメガシンボルが登場し、高配当シンボルを連発すれば一気に高額賞金をゲットすることが出来ます。

4段階のプログレッシブジャックポットで一攫千金をリアルに手に入れましょう!

ペイアウト率は92%です。

 

 

Lucky Bank Robbers(ラッキー・バンク・ローバース)のスペック

 

ゲーム名 Lucky Bank Robbers(ラッキー・バンク・ローバース)
ゲームプロバイダー Belatra games
リリース日 2019/10/30
リールレイアウト 5-3
ペイアウト率 92%
ボラティリティ 中ボラ
ペイライン数 25
最小ベット $0.25
最大ベット $25
最大賞金額(BIGWIN) 500倍
ジャックポット 4段階のプログレッシブジャックポット
ボーナス ボーナスゲーム、ボーナスシンボル、フリースピン、メガシンボル(3x3)、リスクゲーム、スキャッターシンボル、WILD
モバイル対応
紹介元情報 https://free-slot.belatragames.com/promotion-packs/lucky-bank-robbers

 

Lucky Bank Robbers(ラッキー・バンク・ローバース)のプレイ動画

 

 

Lucky Bank Robbers(ラッキー・バンク・ローバース)のゲームレビュー

Lucky Bank Robbers(ラッキー・バンク・ローバース)はBelatra games社から2019年10月30日にリリースされたスロットゲームで、難攻不落の世界的なセキュリティを持つ銀行に対してボニーとクライドの2人が盗みに入るというテーマです。

アニメーションの演出は銃撃がリールを襲うなど高いクオリティを誇っており、そこからサウンドも緊張感溢れる演出がされていたりとゲームを盛り上げてくれます。

テーマとしてはオンラインカジノで多くリリースされているかもしれませんが、そこに二人のラブストーリーが組み合わさり、ロマンチックな演出も見えます。

Lucky Bank Robbersのリールレイアウトは5リール、3行でペイラインは25通り用意されています。

中ボラティリティとなっているので誰もが手を出しやすいと言えるでしょう。

 

 

ペイアウト率(RTP)は92%と平均より少ないです。しかし、このゲームにはオンラインカジノの華とも言えるプログレッシブジャックポットがあるのでその分を差し引きした数字と考えられます。

最小ベットは$0.25、最大ベットは$25、最大勝利はベット額の500倍となります。

 

Lucky Bank Robbersの登場シンボル

Lucky Bank Robbersに登場するシンボルの中で最も高配当なのが、銀行のドンWILDシンボルです。

続いて、ポリス、金庫、拳銃、手錠となっています。

 

 

低配当シンボルはトランプの数字「A・K・Q・J」となっています。

 

 

配当表は以下の通りです。※MAXベット額を表示しています。

  • 銀行のドンWILD:ペイライン5で50,000を獲得。
  • 警察官:ペイライン5で50,000を獲得。
  • 金庫:ペイライン5で40,000を獲得。
  • 拳銃:ペイライン5で30,000を獲得。
  • 手錠:ペイライン5で20,000を獲得。
  • トランプの数字「A・K・Q・J」:ペイライン5で5,000を獲得。

配当を得るにはペイライン上に3つ以上の同一シンボルを揃える必要があります。

 

Lucky Bank Robbersの機能

Lucky Bank RobbersにはBelatra games社にはお決まりの大きく2種類のリスクゲームがあります。

どちらも配当成立後に毎回プレイヤーがチャレンジするかどうか選ぶことが出来ます。またゲームの設定でこの機能を「ON / OFF」にすることも可能です。

まずはカードディーラーリスク機能です。

 

 

配当成立後に5枚のカードの内一番左の1枚がオープンになった状態で出現し、プレイヤーは伏せてある4枚のカードから1枚を選びます。

選んだ後にカードがオープンになり、左のカードよりも数字が多ければ勝利となって配当が2倍になり、負ければ配当は没収となります。

5回連続でチャレンジできますが、100,000を超えたらその場で終了となります。

もう1つが「Red or Black」リスクゲームです。

 

 

こちらは配当成立後にカードが一枚伏せられた状態でスタートします。

2つのパターンで掛けることが出来ます。

1つは伏せられたカードの色が赤or黒のどちらかを予想するもので当たれば配当が2倍になります。

伏せられたカードのトランプのマーク(スーツ)を予想するもので「スペード・クラブ・ハート・ダイヤ」のうちどれかを予想し、当たれば配当は4倍となります。

5回連続のチャレンジ成功で、100,000を超えた場合はその時点で終了となります。

ディーラーとの勝負もRed or Blackゲームどちらかを切り替えて遊ぶことが出来ます。

 

Lucky Bank Robbersのフリースピンモード

Lucky Bank RobbersのフリースピンモードはBank Robbersスキャッターシンボルを3つ以上同一リール上に揃えることで配当を得ることが出来ます。

 

 

フリースピンは5つ貰えてフリーゲーム中にスキャッターが3つ以上揃ったらリトリガーし、最大101回まで受け取ることが出来ます。

フリーゲーム中は中央のリール2、3、4がメガシンボルとなって登場します。

この時に高額シンボルがリールに登場すれば高額配当を連発して手に入れることが可能です。

Lucky Bank Robbersはやはりジャックポットが魅力的と言えるでしょう。

コイン、ビル、シルバー、ゴールドの4段階のジャックポット機能が付いています。

 

 

それぞれのジャックポットには最低でも受け取れる数が決まっています。

  • コイン:最低50,000コイン以上を獲得。
  • ビル:最低75,000コイン以上を獲得。
  • シルバー:最低500,000コイン以上を獲得。
  • ゴールド:最低5,000,000コイン以上を獲得。

ジャックポットは6つ以上のクレジットが表記されたシンボルが登場することで発動となります。

 


発動したらボーナスゲーム中に表示されたすべてのシンボルはリールに残り、ミニリールを回転させた後、それぞれ空いた場所に新しいシンボルが表示されます。

ミニリールは3回の回転で構成されており、ミニリールの回転後に、少なくとも1つの新しいシンボルが表示されると、再び身にリールが回転し、すべてのリールがシンボルでいっぱいになると、ボーナスゲームは終了してジャックポットを受け取ることが出来ます。

Lucky Bank Robbersではこのプログレッシブジャックポット目的に利用する人が多いですし、ジャックポットは数千万単位まで積もるとプレイヤーがさらに集まって雪だるま式にプールされていくのはまさにオンラインカジノでの一攫千金へと繋がっていきます。

通常配当での最高勝利はベット額の500倍となっており、決して高くはないもののジャックポットを夢見てチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

Lucky Bank Robbers(ラッキー・バンク・ローバース)はBelatra games社から2019年10月30日にリリースされたプログレッシブジャックポット付きのスロットゲームです。

難攻不落の銀行にボニーとクライドの強盗カップルが挑むというものになっています。フリースピンモードは複雑ではなくメガシンボルという分かりやすいものとなっており、ベースゲーム中からも2種類のゲームが遊べたりします。

何よりもオンラインカジノの華であるプログレッシブジャックポットは夢がありますよね。まさに一攫千金を目指してチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

Lucky Bank Robbers(ラッキー・バンク・ローバース)が遊べるオンラインカジノ

口コミ

評価・コメントをする

機種へのコメント

コメント