CAPTAIN CANDY(キャプテン・キャンディー)

リリース日:
2019-05-28
メーカー:
GameArt

0 票, 平均: 0.00 / 1 (0 投票, 平均: 0.00 / 1)
この投稿を評価するには、ユーザー登録が必要です。
読み込み中...

特徴

CAPTAIN CANDY(キャプテン・キャンディー)はGameArt社から2019年5月28日にリリースされました。

世界で最も甘いヒーローが誕生!?

最大勝率300倍ですが、初めてプレイする人やカジュアルプレイヤー向けに作られたスロットゲームで、キャプテン・キャンディーによる甘々な世界を堪能しましょう!

ペイアウト率は96.03%です。

 

CAPTAIN CANDYのスペック

 

ゲーム名 CAPTAIN CANDY
ゲームプロバイダー GameArt
リリース日 2019/5/28
リールレイアウト 5-3
ペイアウト率 96.03%
ボラティリティ
ペイライン数 25
最小ベット 0.25
最大ベット 125
最大賞金額(BIGWIN) 300
ジャックポット -
ボーナス フリースピン、拡張シンボル、スキャッターシンボル、WILD
モバイル対応

 

CAPTAIN CANDYのプレイ動画

 

 

CAPTAIN CANDYのゲームレビュー

CAPTAIN CANDY(キャプテン・キャンディー)はGameArt社からリリースされた甘くて美味しいキャンディの世界へと連れて行ってくれます。

CAPTAIN CANDYは5リール3行、ペイラインアは25の勝ち方があり、ペイアウト率は96.03%と平均的な数値ではありますが、低ボラティリティとなっていて、最大倍率でもベッド額の300倍となっています。

つまり大きく勝ち負けを楽しみたいというハイローラープレイヤーの方は楽しめないかもしれませんが、小さな当たりや勝った負けたの差が少なく長く遊びたいというカジュアルプレイヤーや興味本位で初めて見たいという初心者の方に向いているスロットゲームと言えます。

低ボラティリティではありますが、WILD、スキャッターシンボル、フリースピン、ダブルシンボル、フルスクリーンシンボルなどプレイヤーが楽しめる内容は沢山あります。

CAPTAIN CANDYに登場するシンボルとしてスキャッターシンボルとWILDシンボルがあります。

スキャッターシンボルはリールの1、3、5にのみ登場し、フリースピンモード突入に必要なシンボルとなります。

WILDシンボルはスキャッターシンボルを除くすべてのシンボルの代わりとなります。

通常シンボルで最も高配当シンボルなのがチェリーで、つづいて、イチゴ、オレンジ、レモン、ブルーベリーとなっています。

低配当シンボルはトランプのカードの数字「A・K・Q・J・10」となっています。

  • チェリー:ペイライン5で3を獲得。
  • イチゴ:ペイライン5で1.5を獲得。
  • オレンジ:ペイライン5で1を獲得。
  • レモン:ペイライン5で0.6を獲得。
  • ブルーベリー:ペイライン5で0.6を獲得。
  • トランプのカードの数字:ペイライン5で0.45~0.4を獲得。
  • スキャッター:ペイライン5で0.25を獲得。※スキャッターペイライン3

CAPTAIN CANDYにあるダブルシンボル機能はそれぞれのフルーツシンボには、ダブルシンボルとして表示できる同じ色の低配当シンボルがありますが、リール3にのみ表示されます。

基本ゲームでは、ダブルシンボルが一致するすべての低配当シンボルをフルーツシンボルに変換され、それが拡張されてリール全体をカバーするだけでなくさらにシンボル変換の前後の両方で賞金が支払われます。

CAPTAIN CANDYのフリースピン機能ではスキャッターシンボルをリールの1、3、5で3つ揃えることが出来た場合に発動し、その時に10回分のフリースピンと少しだけ配当を得ることが出来ます。

フリースピン中は、シンボルが拡大するダブルシンボル機能が発動してさらに、すべてのフルーツシンボルが拡大してリール全体をカバーし一気に配当を得ることが出来ます。

リール全体が1つのシンボルに変わる姿は圧巻です。

さらにフリースピン中に3つのスキャッターシンボルが揃えたら追加となります。フリースピン機能を最大300回分のフリースピンを手に入れることが出来ます。

また、配当獲得後に、ギャンブルモードもあり、伏せれたカードの色が赤と黒のどちらかを予想し、当たれば配当が、負ければ没収という機能もあるので、賞金を2倍にしたいと思ったら是非ともチャレンジしてみましょう。

CAPTAIN CANDYはジャックポット機能はありません。また、低ボラティリティ設定であるため、最大勝利はベット額の300倍と少ないです。

低ボラティリティであるため、大きな勝利ではなく長く楽しむカジュアルプレイヤー向きに作られています。

モバイル・タブレット・パソコンのどれからでもプレイできます。気軽に楽しむためのゲームバランスとなっているので、是非とも気軽に遊んでみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

CAPTAIN CANDY(キャプテン・キャンディー)はGameArt社から2019年5月28日に甘~い正義のヒーローが登場しました。

低ボラティリティで気軽に長く遊べるので移動中やちょっとした休憩時間、帰りの電車などにも遊びたいという時にピッタリと言えるでしょう。

ペイアウト率も平均値の96.03%と決して悪くはありません。

ゲームもシンプルですので初めての人やカジュアルプレイヤーの人におすすめのスロットゲームです。

CAPTAIN CANDY(キャプテン・キャンディー)が遊べるオンラインカジノ

口コミ

評価・コメントをする

機種へのコメント

コメント