JOKER MAX(ジョーカー・マックス)

リリース日:
2020-01-14
メーカー:
Kalamba Games

0 票, 平均: 0.00 / 1 (0 投票, 平均: 0.00 / 1)
この投稿を評価するには、ユーザー登録が必要です。
読み込み中...

特徴

JOKER MAX(ジョーカー・マックス)はKalamba Games社から2020年1月14日にリリースされました。

クラシカルスタイルながらも最大10倍のマルチプライヤーWILDと追加のフリースピンでどんどん配当を積み重さなっていきます。

ハイパーベットや4段階のジャックポット機能が付いていたりと色々な要素が組み合わさっています。

最大勝利8,000倍を目指して勝負をしていきましょう。

ペイアウト率は96.1%です。

 

JOKER MAXのスペック

 

ゲーム名 JOKER MAX
ゲームプロバイダー Kalamba Games
リリース日 2020/1/14
リールレイアウト 6-4
ペイアウト率 96.1%
ボラティリティ
ペイライン数 40
最小ベット 0.5
最大ベット 100
最大賞金額(BIGWIN) 8000倍
ジャックポット
ボーナス マルチプライヤー、WILD、WILDマルチプライヤー、BUYIN機能
モバイル対応

 

JOKER MAXのプレイ動画

 

 

JOKER MAXのゲームレビュー

JOKER MAX(ジョーカー・マックス)はKalamba Games社からクラシックスロットと現在のビデオスロットの両方の良い所を取り入れたスロットゲームです。

JOKER MAXは6リール4行、ペイラインが40通りの勝ち方が用意されており、ボラティリティは高設定となっています。

ペイアウト率に関しては96.1%となっており、平均値に近い数値なっています。

クラシックスタイルは基本的にシンプルなものと考えがちですが、JOKER MAXでは様々な機能がついていて非常にエキサイティングなスロットゲームとなっています。

Kalamba Games社独自のハイパーベット機能と4つの異なるジャックポットやマルチプライヤー付きWILD、BUYIN機能があります。

JOKER MAXに登場するシンボルはクラシックスタイルに登場するシンボルが中心となっています。

最も高配当のシンボルは黄色で笑顔のWILDシンボルで、BONUSシンボルやジャックポットシンボルなどの特別なシンボルを除く通常シンボルのすべての代わりとなって配当成立を手助けしてくれます。

次にラッキー7、トリプルBAR、ダブルBAR、シングルBAR、ベル、四葉のクローバー、スイカ、ブドウ、プラム、チェリーです。

配当成立となるには、ペイラインで3~6の一致するシンボルを揃える必要があります。

  • WILD:ペイライン6で2,000を獲得。
  • ラッキー7:ペイライン6で900を獲得。
  • トリプルBAR:ペイライン6で800を獲得。
  • ダブルBAR:ペイライン6で600を獲得。
  • シングルBAR:ペイライン6で600を獲得。
  • ベル:ペイライン6で200を獲得。
  • 四葉のクローバー:ペイライン6で200を獲得。
  • スイカ:ペイライン6で160を獲得。
  • ブドウ:ペイライン6で160を獲得。
  • プラム:ペイライン6で160を獲得。
  • チェリー:ペイライン6で160を獲得。

JOKER MAXでは通常のWILDシンボル以外にマルチプライヤーWILDシンボルも含まれていてそれぞれ背景の色が異なって表示されておりマルチプライヤーの値はそれぞれ1倍、3倍、5倍、最大10倍が付きます。

マルチプライヤー付きのWILDシンボルと高配当シンボルによって配当成立となれば大きな配当となります。

プレイヤーはハイパーベットレベルを選択してゲームを開始する必要があります。

リールの右側に、4段階のハイパーベットレベルが用意されており、1スピンあたりのコストを上げることでレベルが上がっていきます。

コストが高くなる分ボーナスラウンド中に、より高いマルチプライヤーWILDと多くのフリースピンが受け取れます。

ハイパーベットのレベルとそれに応じたフリースピンとマルチプライヤーの値は以下のとおりです。

  • レベル1:5スピンと1倍WILDマルチプライヤー
  • レベル2:8スピンと3倍WILDマルチプライヤー
  • レベル3:10スピンと5倍WILDマルチプライヤー
  • レベル4:12スピンと10倍WILDマルチプライヤー

上記を見ればわかると思いますが、レベル1と2ではあまりフリースピンモードに突入しても恩恵を受けることはありません。

コストが高くなってしまうかもしれませんが、勝負をするのであればレベル3以上をおすすめします。

JOKER MAXのフリースピンの突入条件は同一スピン上のどこかに3つ以上のスキャッターボーナススターシンボルを揃えることで発動となります。

また、3つのスキャッターシンボルに対して2倍、4つのスキャッターシンボルに対して4倍のスキャッターウィンを獲得します。

ハイパーベットで選択したベットレベルに応じてWILDマルチプライヤーとフリースピンでスタートとなります。

フリースピンモードではリールの右側に、3つの空の星型スロットがあり、リール上にスターシンボルが登場することで収集されていき、3つの星のシンボルを集めてメーターを満たすたびに、3回分の追加フリースピンを獲得できます。

スターシンボルは頻繁に発生するため、思ったよりもフリースピンを獲得することが出来るでしょう。

左側のリールの下に、ハイパーボーナスボタンが用意されており、こちらをクリックするとフリースピン機能を購入するBUYIN機能があります。

それぞれのハイパーベットに応じて異なる価格が表示されています。

価格はレベル1で賭け金の33.44倍、最大のレベル4の場合賭け金の411.7倍になります。あまり時間をかけられない一気に勝負を仕掛けたいという人はチャレンジしてみてもいいかもしれませんね。

JOKER MAXでは4つの異なるプログレッシブジャックポットがあり、「ブロンズ / シルバー / ゴールド / プラチナ」に分けられています。

それぞれの金額はリールの上に表示されていて、すぐに確認できます。

ジャックポットを獲得するには、同じスピンで7、9、12、14のジャックポットシンボルを揃えた数によって変わります。

JOKER MAXにおける最大勝利は理論上として賭け金の8,000倍となっています。クラシックスタイルの高ボラティリティ設定としてはかなり魅力的な数値と言えますが、もちろんたどり着けるかどうかはわかりません。

モバイル・タブレット・パソコンのどれからでもプレイすることが可能です。クラシックスタイルでありながらも多機能となっていてやりがいもあると思います。

高ボラティリティ設定のため、当たるまでは長い時間を要する可能性があります。ゆったりとしたスタイルでプレイ出来る方法で遊ぶようにしましょう。

 

まとめ

JOKER MAX(ジョーカー・マックス)はKalamba Games社から2020年1月14日からクラシックスタイルのスロットながらも色々な機能を詰め込んだゲームです。

Kalamba Games社特有のハイパーベットでベット額に応じてマルチプライヤーの値や、フリースピンの数が変わったりします。

ハイパーベットのレベルは「3」以上をおすすめします。

4段階のジャックポット機能も付いていたりとプレイヤーの期待値を高めてくれます。

高ボラティリティ設定であるため、ハイローラープレイヤー向けではありますが、クラシックスタイルに多機能が付いたスロットゲームですので興味がある人は是非ともチャレンジしてみましょう。

JOKER MAX(ジョーカー・マックス)が遊べるオンラインカジノ

口コミ

評価・コメントをする

機種へのコメント

コメント