DEAD OR ALIVE(デッド・オア・アライブ)

リリース日:
2013-11-10
メーカー:
NetEnt

55 票, 平均: 55.00 / 1 (55 投票, 平均: 55.00 / 1)
この投稿を評価するには、ユーザー登録が必要です。
読み込み中...

特徴

DEAD OR ALIVE(デッド・オア・アライブ)はNetEnt社から2013年11月10日にリリースされました。

長きに渡って人気を誇る西部劇がテーマのクラシックスタイルスロットゲームです。

フリースピン中の固定化WILDで最大3000倍の大勝利を目指しましょう!

ペイアウト率は96.82%です。

 

DEAD OR ALIVEのスペック

ゲーム名 DEAD OR ALIVE
ゲームプロバイダー NetEnt
リリース日 2013/11/10
リールレイアウト 5-3
ペイアウト率 96.82%
ボラティリティ
ペイライン数 9
最小ベット 0.01
最大ベット 0.5
最大賞金額(BIGWIN) 12,000倍
ジャックポット -
ボーナス フリースピン、スティッキーWILD
モバイル対応

 

DEAD OR ALIVEのプレイ動画

 

 

DEAD OR ALIVEのゲームレビュー

DEAD OR ALIVE(デッド・オア・アライブ)はNetEnt社からリリースされ、DEAD OR ALIVEⅡもリリースされていますが、初代DEAD OR ALIVEもいまだに根強い人気があるスロットゲームです。

テーマ自体はよくある西部劇を舞台にしており、クラシックなスタンスで誰もが遊べるようになっています。

DEAD OR ALIVEは5リール×3行のペイラインは9通りの勝ち方が用意されており、ペイアウト率は96.82%と平均よりも高いです。

ボラティリティは非常に高く設定されていて、ハイローラープレイヤー向けと言えますが、当たった時の破壊力は実に魅力てkチオ言えます。

DEAD OR ALIVEに登場するシンボルで最も高配当なのがスキャッターシンボルで、スキャッターシンボルはフリースピンモード突入においても重要な役割を担っています。

続いて高配当シンボルなのがWILDシンボルです。WILDにはそれぞれの指名手配犯ごとのシンボルも用意されています。

WILDシンボルはスキャッターシンボルを除くすべての通常シンボルの代わりとなって配当成立に役立ってくれます。

通常シンボルで高配当なのが保安官のバッジ、ホルスター、テンガロンハット、ブーツ、テキーラショットとなり、西部劇を連想させてくれます。

低配当シンボルはトランプのカード「A・K・Q・J・10」となります。

  •  
  • スキャッターシンボル:ペイライン5で2,500を獲得。
  • WILDシンボル:ペイライン5で1,500を獲得。
  • 保安官のバッジ:ペイライン5で1,000を獲得。
  • ホルスター:ペイライン5で750を獲得。
  • テンガロンハット:ペイライン5で400を獲得。
  • ブーツ:ペイライン5で300を獲得。
  • テキーラショット:ペイライン5で200を獲得。
  • トランプのカード「A・K・Q・J・10」:ペイライン5で100~25を獲得。

DEAD OR ALIVEではベースゲーム中は大きな演出というものはありません。

フリースピン機能が主な魅力であり、ベースゲーム中はスキャッターシンボルを揃えるためにひたすらリールを回転していく必要があります。

Dead or Aliveボーナス機能にはシンプルながらも大きな魅力があります。

フリースピンモードを発動させるためには、5つのリールのどこかに3つ、4つ、5つのスキャッターシンボルを揃えることが出来れば発動となります。

5枚のスキャッターシンボルを揃えることが出来た場合はフリースピンラウンドが始まる前に、すぐに賭け金の2500倍を獲得することが出来、それだけでも大勝利は確定と言えるのではないでしょうか?

3スキャッターは賭け金の4倍を、4スキャッターは25倍の賭け金となります。

フリースピンモードでは12回のフリースピンと1スピンあたり2倍のマルチプライヤーを得ることが出来ます。

フリースピンモード中は止まったWILDシンボルは全て固定化されます。

フリースピン中にリールごとに少なくとも1WILDシンボルが止まるとフリースピン12回分が完了すると、5スピンが追加されます。

WILDシンボルはは追加の5スピン中にも留まるため、再びフリースピンがもらえるので固定化されたWILDと共にどんどん賞金が上がっていきます。

DEAD OR ALIVEはジャックポット機能はありませんが、最大勝利はフリースピン中における賭け金の3,000倍です。

高ボラティリティにおいても魅力的な数値と言えますし、最大勝利に近い金額を獲得するのも決して難しくはないと言えます。

スマホ、タブレット、パソコンのどれからでもプレイできますし、シンプルなゲーム性である為、いつでもどこでも場所や時間を気にせずにプレイできます。

移動中やまったりとリビングでくつろぎながら遊んでみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

DEAD OR ALIVE(デッド・オア・アライブ)はNetEnt社から2013年11月10日に西部劇をテーマにしたスロットゲームがリリースされました。

昔にリリースされたスロットゲームではありますが、今も尚人気を誇っていて、続編となるDEAD OR ALIVEⅡはリアル系のキャラクターとなっていて、初代とⅡでは違ったテイストを楽しめるのでどちらもプレイしてみても面白いのではないでしょうか?

シンプルな操作でありながらも爆発力が期待できるフリースピンモードはリール上にWILDシンボルを埋め尽くすことで大勝利を手にすることが出来ます。

高ボラティリティのゲームバランスであるため、ハイローラープレイヤー向けとなっていて、勝利までの道のりは長く険しいかもしれませんが、最大3000倍を目指して是非ともチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

DEAD OR ALIVE(デッド・オア・アライブ)が遊べるオンラインカジノ

口コミ

評価・コメントをする

機種へのコメント

コメント