TWISTED SISTER(トゥイステッド・シスター)

リリース日:
2020-06-04
メーカー:
Play'n GO

1 票, 平均: 1.00 / 1 (1 投票, 平均: 1.00 / 1)
この投稿を評価するには、ユーザー登録が必要です。
読み込み中...

特徴

TWISTED SISTER(トゥイステッド・シスター)はPlay'n GO社から2020年6月4日にリリースされました。

TWISTED SISTERというバンドの個性を活かしたユニークな演出とサウンド、多数の強力なサポートとサクサクプレイで連続してメンバーフィーチャーのクラスター型が魅力的なスロットです。

ペイアウト率は96.2%です。

 

TWISTED SISTERのスペック

 

ゲーム名 TWISTED SISTER
ゲームプロバイダー Play'n GO
リリース日 2020/6/4
リールレイアウト 6-6
ペイアウト率 96.2%
ボラティリティ
ペイライン数 0(クラスター型)
最小ベット 0.2
最大ベット 100
最大賞金額(BIGWIN) 4500倍
ジャックポット -
ボーナス メガシンボル、WILD、スキャッターシンボル、マルチプライヤー
モバイル対応

 

TWISTED SISTERのプレイ動画

 

 

TWISTED SISTERのゲームレビュー

TWISTED SISTER(トゥイステッド・シスター)はPlay'n GO社から世界人気ヘビーメタルバンド「TWISTED SISTER(トゥイステッド・シスター)」とコラボし、そのバンド名がそのままスロットのタイトルとなっています。

名曲「WE'RE NOT GONNA TAKE IT」と「I Wanna Rock」は80年代の大ヒットナンバーと言えるでしょう。

史上最高のヘビーメタルの代表曲の1つに数えられています。

TWISTED SISTERでは削除したシンボル枚数の蓄積によって発生するメンバーのそれぞれの個性的なフィーチャーを駆使して、クラスターの連鎖からの大勝利を目指すという形になります。

TWISTED SISTERは6リール6行のクラスター型のスロットゲームです。ゲームのボラティリティとしては中程度で誰もが遊べるゲームバランスとなっています。

ペイアウト率は94.2%と平均よりも低いのが残念な所ではあります。

TWISTED SISTERに登場するシンボルはスキャッターシンボルとWILDを兼ね、すべてのシンボルの代わりとなる「Angry Dad」シンボルの他、スキャッターシンボル以外のすべての代わりとなるWILDシンボルがあります。

通常のシンボルではボーカルのディー・スナイダーを最高位に、4人のメンバー(ジェイ・ジェイ・フレンチ、エディー・オヘダ、マーク・メンドサ、AJ ペロ)と最後にバンドメンバーシンボルが高配当シンボルとして登場します。

低配当シンボルはそれぞれの音楽に関する道具となっています。

配当成立するためには、クラスター内に少なくとも5つの同一のシンボルが必要です。最大の支払いは、25以上のアイコンを含むクラスターに付与されます。

  • ディー・スナイダー:クラスター内で25個以上揃えると500を獲得。
  • ジェイ・ジェイ・フレンチ:クラスター内で25個以上揃えると300を獲得。
  • エディー・オヘダ:クラスター内で25個以上揃えると240を獲得。
  • マーク・メンドサ:クラスター内で25個以上揃えると240を獲得。
  • AJ ペロ:クラスター内で25個以上揃えると200を獲得。
  • バンドメンバー:クラスター内で25個以上揃えると100を獲得。
  • ギターピック:クラスター内で25個以上揃えると80を獲得。
  • レコードスリーブ:クラスター内で25個以上揃えると60を獲得。
  • TWISTED SISTERバッヂ:クラスター内で25個以上揃えると40を獲得。
  • レコード:クラスター内で25個以上揃えると40を獲得。

TWISTED SISTERではバンドメンバーのシンボルが成立することでどんどんチャンスが広がります。

配当成立して削除されたシンボルが左のギターメーターに貯まっていき、5枚のメンバーシンボルが削除されることでフィーチャーが発動。

3つの素晴らしいバンド機能の1つが備わっていて「SCREAM、GO WILD、UNITE」が発動します。

  • SCREAM:発動したシンボルを囲むメンバー以外のアイコンが削除される。
  • GO WILD:発動したシンボルがWILDに変わる。
  • UNITE:発動したメンバーのシンボルが全て同じシンボルに変化する。

このフィーチャーが発動することでクラスター内のシンボルが大きく変化することがあり、連続してフィーチャー発動することも珍しくなく、大きな配当を得る可能性もあります。

また、ベースゲーム中に注目したいシンボルが「Angry Dad」シンボルです。

このシンボルはWILDにもスキャッターシンボルにもなるのですが、Angry Dadシンボルがクラスターに出現すると、Anger Dadメーターのバーがいっぱいになります。

配当成立が終了となる前に4つのシンボルが止まることでフリースピンモードへと進むことが出来ます。

4つ削除することでAnger Dadメーターのバーがいっぱいになりますが、連鎖によって配当成立が継続している間に追加でAngry Dadシンボルが止まればその数分だけマルチプライヤー数が増加していきます。

ボーナスステージが終了するとボーナスステージである「We're Not Gonna Take It」が発動。

リール内にメンバー全員が表示された2×2の「MEGA BAND」シンボルが登場し、Angry Dadシンボルとの対決がスタートします。

MEGA BANDシンボルは他の絵柄との配当成立を進めながら近くのAngry Dadシンボルに向かって近づいていきます。隣り合う場所まで来たことでAngry Dadシンボルを退治します。全てのAngry Dadシンボルを削除するまでこの動きは継続されます。

Angry Dadシンボルを全て対峙するとMEGA BANDシンボルは消えてしまいますが、ボーナスステージは継続されます。

ここからマルチプライヤー倍率が維持された状態でそれまでに貯まっていたバンドのフィーチャーが次々に発動して、賞金が積みあがっていきます。

この積みあがっていく賞金を見るのはかなり楽しく、うまく連鎖がハマれば大勝利となります。

TWISTED SISTERは中ボラティリティのゲームですが、全体を通して様々なフィーチャーが発動していき最大勝利は賭け金の4,500倍になります。

モバイル・タブレット・パソコンのどれからでもプレイすることができ、次々とフィーチャーが発動し、連鎖していく爽快感と賞金が積み重なっていく興奮はかなりのものとなります。

中ボラティリティですので、いつでもどこでも手を出しやすいと言えます。

 

まとめ

TWISTED SISTER(トゥイステッド・シスター)はPlay'n GO社から2020年6月4日にアメリカを代表するヘビメタバンド「TWISTED SISTER / トゥイステッド・シスター)」とタイアップしたスロットゲームがリリースされました。

ヘビメタを知らない人からしてみると手を出しづらいと思ってしまうかもしれませんが、バンドメンバーの様々なフィーチャーが発動し、クラスター内のシンボルが変わっていき、配当成立となりつつ、フィーチャーが連鎖していく爽快感は素晴らしいゲーム性と言えるでしょう。

バンドを知らない人でも楽しめる内容となっていますし、中程度のボラティリティですので試しにプレイしてみるのもいいでしょう。

フリースピンモードではハマればかなり長く連鎖していきマルチプライヤーの数字が高ければかなりの高額賞金も夢ではないので、ヘビメタのサウンド共に一気にボルテージも最高潮に達することでしょう。

興味がある人は是非とも遊んでみてはいかがでしょうか?

TWISTED SISTER(トゥイステッド・シスター)が遊べるオンラインカジノ

口コミ

評価・コメントをする

機種へのコメント

コメント