BIG BAD WOLF(ビッグバッドウルフ)

リリース日:
2012-06-26
メーカー:
Quickspin

71 票, 平均: 71.00 / 1 (71 投票, 平均: 71.00 / 1)
この投稿を評価するには、ユーザー登録が必要です。
読み込み中...

特徴

Quickspin社から2019年にリリースされた童話”三匹の子ブタ”がテーマとなっているのがBIG BAD WOLF(ビッグバッドウルフ)です。

見ていてかわいらしいコミカルなキャラクターの3匹の子ブタのイラストはどれも特徴があり、本当にかわいいです。

システムは落ちゲースタイルとなっており、1ゲーム中に何度も小役が成立していき、連鎖としてどんどん積みあがっていくのは爽快感バツグンです。

ペイアウト率は97.34%です。

 

BIG BAD WOLFのスペック

 

ゲーム名 BIG BAD WOLF
ゲームプロバイダー Quickspin
リリース日 2019/6/26
リール 横5×縦3
ペイアウト率 97.34%
ボラティリティ
ペイライン数 25
最小ベット 0.25
最大ベット 125
最大賞金額(BIGWIN) 1000
ジャックポット -
ボーナス フリースピン
モバイル対応

 

BIG BAD WOLFのプレイ動画

 

 

BIG BAD WOLFのゲームレビュー

BIG BAD WOLFは受賞歴があるほどプレイヤーから人気のあるゲームで、その最大の魅力はペイアウト率の高さと言えるでしょう。

ペイアウト率は驚異の97.34%であり、日本のスロットゲームと比べることすらおこがましい高さと言えます。

古典的な三匹の子ブタという子供の時から知っているテーマをコミカルかつ、手に汗握るゲーム性はとてもシンプルながらも興奮します。

世界中で知られている題材だからこそ世界中で親しまれていると言えます。

横5×縦3の25ペイラインです。

BIG BAD WOLFのシンボルは高額配当図柄は子ブタ達のイラスト、低額配当図柄はトランプの図柄です。

WILDの図柄は2種類あり、レギュラーWILDはハチの巣のイラストです。

子役が連続して成立するたびに右上に表示されている3匹の子ブタのランプが順番に点灯して、2つ点灯した子ブタの絵柄がWILDに変化するピッグターンWILDがあります。

小役が成立すると、関与したマスが消滅し、上から新たな図柄が落ちてくるパズル式のスロットでいわゆる落ちゲーです。

1ゲームで複数回の小役成立しやすいと苦闘を持ちます。

ボーナス機能としては家の機能を吹き飛ばすボーナスがあります。

オオカミが子ブタの家を次々と吹き飛ばしていきます。

フリースピン機能で同じスピンに少なくとも3つの月のシンボルを止まれば突入です。

3つの月のシンボルが木製の家を吹き飛ばし、さらに2つのフリースピンを獲得。

6つの月のシンボルがブリックハウスを吹き飛ばし、さらに2回のフリースピンを獲得。

6回停止した状態でフリースピンが終了すると、ピッグターンWILDのランプが6つ点灯した状態で始まります。

BIG BAD WOLFにはジャックポット機能はありません。

最大勝利は賭け金の1,268倍であり、連鎖していけば大勝利を手に入れることが出来ることでしょう。

パソコン・タブレット・モバイルから自由に遊ぶことが出来ますので気軽に遊んでみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

BIG BAD WOLFは年間最優秀ゲームでEGR賞を受賞ゆするほどの人気ゲームで、多くのプレイヤーを夢中にさせてくれます。

Quickspin社を代表するゲームで高い人気を誇ります。

グラフィックとアニメーションはすばらしく、題材が三匹の子ブタがテーマで誰もがストーリーを理解できるため初心者の人も始めやすいです。

また、落ちゲーで小さな当たりでも連鎖的に当たりが加速していく要素もあり、その時の爽快感は抜群です。

シンプルゲームで誰もが利用できて楽しめる良作となっているので是非とも遊んでみましょう!

BIG BAD WOLF(ビッグバッドウルフ)が遊べるオンラインカジノ

口コミ

評価・コメントをする

機種へのコメント

コメント