Hoo Hey How(フー・ヘイ・ハウ)

リリース日:
2019-08-14
メーカー:
SimplePlay

0 票, 平均: 0.00 / 1 (0 投票, 平均: 0.00 / 1)
この投稿を評価するには、ユーザー登録が必要です。
読み込み中...

特徴

1リールで大勝利?揃えて高額賞金をGETしよう!

Hoo Hey How(フー・ヘイ・ハウ)はSimplePlay社から2019年8月14日にリリースされたオンラインカジノスロットで、中国の旧正月のようなおめだい雰囲気で金運がテーマとなっています。

難しいルールは一切ないシンプルで1ラインで決着が付く揃えれば大きく配当を受け取れる

ペイアウト率は96.62%です。

 

 

Hoo Hey How(フー・ヘイ・ハウ)のスペック

 

ゲーム名 Hoo Hey How(フー・ヘイ・ハウ)
ゲームプロバイダー simpleplay
リリース日 2019/8/14
リールレイアウト 3-3
ペイアウト率 96.62%
ボラティリティ 高ボラ
ペイライン数 1通り
最小ベット $0.2
最大ベット $15
最大賞金額(BIGWIN) -倍
ジャックポット -
ボーナス -
モバイル対応
紹介元情報 https://www.simpleplay.com/Slot/HooHeyHow

 

Hoo Hey How(フー・ヘイ・ハウ)のプレイ動画

 

 

Hoo Hey How(フー・ヘイ・ハウ)のゲームレビュー

Hoo Hey How(フー・ヘイ・ハウ)はSimplePlay社から2019年8月14日にリリースされた中国の旧正月のようなおめだい雰囲気で金運がテーマ!全体的に華やかでおめでたい席で登場するような金をあしらった雰囲気がなんだか金運アップになりそうですね。

古代中国の伝統的なサウンドが流れてきます。

Hoo Hey Howは3リール、3行でペイラインは1通りとなっています。高ボラティリティで、シンプルながらも奥が深い。

 

 

ペイアウト率(RTP)は96.62%と平均値よりも高い数値となっています。

最小ベットは$0.2、最大ベットは$15から賭けられます。

 

Hoo Hey Howの登場シンボル

Hoo Hey Howに登場するシンボルの中で最も高配当なのが、金の鯉です。

次にカニ、ヒョウタン、鳥、エビ、青の金貨、緑の金貨、赤の金貨、金貨の組み合わせとなります。

 

 

配当表は以下の通りです。※MAXベット額を表示しています。

  • 金の鯉:ペイライン1で3,500を獲得。
  • カニ:ペイライン1で1,200を獲得。
  • ヒョウタン:ペイライン1で600を獲得。
  • 鳥:ペイライン1で300を獲得。
  • エビ:ペイライン1で240を獲得。
  • 青の金貨:ペイライン1で180を獲得。
  • 緑の金貨:ペイライン1で120を獲得。
  • 赤の金貨:ペイライン1で60を獲得。
  • 金貨の組み合わせ:ペイライン1で30を獲得。

配当を得るにはペイライン上に3つ以上の同一シンボルを揃える必要があります。

 

Hoo Hey Howの機能

Hoo Hey Howでは難しい機能は一切ありません。中央のラインにシンボルを揃えるのみです。

 

 

低配当シンボルでも揃えればBIGWINとなります。

高配当シンボルを揃えることが出来れば高ボラティリティにふさわしい金額を獲得することが出来ることでしょう。

 

 

Hoo Hey Howのフリースピンモード

Hoo Hey Howにはフリースピンモードはありません。

ジャックポット機能はSimplePlay社のスロットネットワーク上で連動されており、完全にランダムで発動します。

メジャー・マイナー・ミニの3種類のジャックポットから1つが当選となります。

スマホ・タブレット・パソコンのどれからでもプレイすることが出来、高ボラティリティでもシンプルでサクサクと進むので移動中のプレイや空き時間に遊ぶのにも適しています。

 

まとめ

Hoo Hey How(フー・ヘイ・ハウ)はSimplePlay社から2019年8月14日にリリースされた中国の旧正月の雰囲気が楽しめる1ペイラインで構成された高ボラティリティのオンラインカジノスロットです。

特別難しいルールがなく純粋に揃えたら配当がもらえるというシンプルさに物足りなさを感じるかもしれませんが、普段様々な機能があるスロットゲームを遊んでいる人はためにはシンプルなゲームをプレイすることで逆に新鮮さを感じるかもしれません。

興味があればぜひとも遊んでみましょう!

人気ゲーム

Hoo Hey How(フー・ヘイ・ハウ)が遊べるオンラインカジノ

口コミ

評価・コメントをする

機種へのコメント

コメント