BIRDS ON A WIRE(バード・オン・ワイヤー)

リリース日:
2014-04-15
メーカー:
Thunderkick

5 票, 平均: 5.00 / 1 (5 投票, 平均: 5.00 / 1)
この投稿を評価するには、ユーザー登録が必要です。
読み込み中...

特徴

BIRDS ON A WIRE(バード・オン・ワイヤー)はThunderkick社から2014年4月15日にリリースされました。

コミカルなキャラクターとリール演出がクセになる電柱に止まる鳥がテーマとなっているスロットゲームです。

15個の個別リールやシンボルの削除機能が搭載されたゲームで、賞金の最大9,000倍の獲得チャンスがある高ボラティリティゲームです。

ペイアウト率は96%です。

 

BIRDS ON A WIREのスペック

 

ゲーム名 BIRDS ON A WIRE
ゲームプロバイダー Thunderkick
リリース日 2014/4/15
リール 横5×縦3
ペイアウト率 96%
ボラティリティ
ペイライン数 17
最小ベット 0.1
最大ベット 100
最大賞金額(BIGWIN) 9000
ジャックポット -
ボーナス フリースピン、マルチプライヤー、WILD
モバイル対応

 

BIRDS ON A WIREのプレイ動画

 

 

BIRDS ON A WIREのゲームレビュー

BIRDS ON A WIRE(バード・オン・ワイヤー)はThunderkick社からリリースされた電柱の上に止まる鳥たちを実にかわいらしくコミカルな演出に仕上げたスロットゲームとなっています。

リールは、電線の上に止まる形やサイズの異なる5羽のアニメーション化されたカラフルな鳥の3列に置き換えられます。

リールをスピンすると、鳥たちが羽ばたき他の場所にまた鳥たちが止まるという変わったリールの演出がされており、このゆる~い演出が実にほのぼのしています。

BIRDS ON A WIREのゲーム自体はシンプルですが、ドロップシンボル、WILDシンボル、マルチプライヤー、ボーナスシンボルなどが用意されています。

BIRDS ON A WIREに登場するWILDシンボルは黄色の縞模様がある一際大きな黒い鳥のシンボルで、見た目も可愛いです。

ペイライン上に5つ揃えた場のみ、プレミアムシンボルとなってかなりの高額配当となりますが、5つ揃えて初めて配当が貰えます。

BIRDS ON A WIREのWILDは、ボーナスシンボル以外のすべてのシンボルの代わりとして機能します。

通常のシンボルは様々な色と形をした鳥たちがシンボルとなっています。

  • WILDの黒い鳥:ペイライン5で200を獲得。
  • 赤茶の鳥:ペイライン5で12を獲得。
  • ピンクの鳥:ペイライン5で8を獲得。
  • 緑の鳥:ペイライン5で6を獲得。
  • 水色の鳥:ペイライン5で4を獲得。
  • オレンジの鳥:ペイライン5で3を獲得。
  • 赤い鳥:ペイライン5で2を獲得。
  • 紺色の鳥:ペイライン5で1を獲得。

BIRDS ON A WIREではシンボルドロップがベースゲームで発生し、勝利したコンボをヒットするたびにフリースピンが発生します。

このコンボに関係する鳥は感電していなくなり、代わりに他の鳥がその場所に降りてきます。

この鳥の切り替えが行われると、新しいコンボが可能になり、連続して勝利するたびにマルチプライヤーが最大5倍まで増加します。

冷静に考えると残酷な感じですが、かわいらしい演出にクスっと来てしまうのです。

ボーナスシンボルは、猫の黄色い目が印象的な段ボール箱の形となっています。段ボールの中から何かを狙っているように見えますね。

リール上でボーナスシンボルを3つ以上止まれば、猫が出て、鳥を別のラインのセットに追い払います。

それと同時に10回分のフリースピンが貰えて。シンボルを追加すると、さらに2回のフリースピンが貰えて、最大34回にまで広がります。

高電圧マルチプライヤーは、ドロップの勝利ごとに1レベルずつ増加します。ベースゲームのマルチプライヤーのレベルは1倍、2倍、3倍、最大5倍となりますが、ボーナスゲームのレベルは4倍、8倍、12倍、最大20倍にまで達します。

ボーナスゲームのフリースピンが終了すると最後のインフィニティスピンが発動し、最後のリールは必ず配当が貰えます。

BIRDS ON A WIREにはジャックポット機能はありませんが、最大勝率は賭け金の9,000倍の獲得チャンスがあります。

これは高ボラティリティの中でもかなり期待値が高いと言えるのではないでしょうか?

スマホ・タブレット・パソコンのどれからでもプレイすることが出来ます。

外出先の電車の中でもスロットをしているようには見えず携帯ゲームをしている感覚で遊ぶことが出来るので周りの目が気になる人でも気軽に遊ぶことが出来ます。

 

まとめ

BIRDS ON A WIRE(バード・オン・ワイヤー)はThunderkick社から2014年4月15日に電柱に止まる鳥をテーマにしたスロットゲームとしてリリースされました。

なんといってもリールの演出や鳥たちのゆる~いキャラクター感覚は和む感じがしていいですよね。

とはいえ、ゲームバランス的には高ボラティリティとなっているので、見た目のかわいらしさから気軽に手を出してしまうと思わぬシッペを受けるかもしれませんので注意しましょう。

見た目がかわいいので女性にもお勧めできるゲームですので興味がある人は是非とも遊んでみましょう!

BIRDS ON A WIRE(バード・オン・ワイヤー)が遊べるオンラインカジノ

口コミ

評価・コメントをする

機種へのコメント

コメント