Reel Joke(リール・ジョーク)

リリース日:
2020-11-19
メーカー:
WAZDAN

0 票, 平均: 0.00 / 1 (0 投票, 平均: 0.00 / 1)
この投稿を評価するには、ユーザー登録が必要です。
読み込み中...

特徴

Reel Joke(リール・ジョーク)はWAZDAN社から2020年11月19日にリリースされたスロットゲームで、ジョーカーがテーマのクラシカルスタイルとなっています。

フリースピン中は無限のマルチプライヤーと可動リール、特別なWILDとスキャッターのシンボルが用意されていて、ギャンブルリスクゲーム機能なども用意されています。

ボーナス購入機能でいきなりフリーゲームから突入出来ます。

WAZDAN社はボラティリティをプレイヤー自身で挑戦できるので、オンラインカジノ初心者からハイローラープレイヤーまで幅広く楽しめます。

ペイアウト率は96.2%です。

 

 

Reel Joke(リール・ジョーク)のスペック

 

ゲーム名 WAZDAN
ゲームプロバイダー WAZDAN
リリース日 2020/11/19
リールレイアウト 6-4
ペイアウト率 96.2%
ボラティリティ 中ボラ(プライヤー側で変更可能)
ペイライン数 20
最小ベット $0.2
最大ベット $100
最大賞金額(BIGWIN) 9,500倍
ジャックポット -
ボーナス WILD、スキャッターシンボル、ギャンブル機能、ボーナス購入機能、マルチプライヤーフリースピン、フリースピン
モバイル対応
紹介元情報 https://www.wazdan.com/en/games/game/158

 

Reel Joke(リール・ジョーク)のプレイ動画

 

 

Reel Joke(リール・ジョーク)のゲームレビュー

Reel Joke(リール・ジョーク)はWAZDAN社から2020年11月19日にリリースされたスロットゲームで、愉快なジョーカーがテーマとなっているクラシックスタイルとなっています。

ジョークという道化師シンプルだけどもエンターテイメントは豊富に用意しています。

クラシックスタイルではありますが、ギャンブル機能やボラティリティを自分で調整したり、フリースピン、ボーナス購入機能など非常に様々な機能が付いていて遊びごたえのあるスロットゲームです。

グラフィックもどこか懐かしさを感じさせるテイストで描かれており、サウンドもレトロ感があります。

Reel Jokeのリールレイアウトは6リール、4行のペイラインは20通りとなっているの誰もが手を出しやすいです。

 

 

ペイアウト率(RTP)は96.2%と平均的な数値です。

最小ベットは$0.2、最大ベットは$100、最大勝利はベット額の9,500倍となり、オンラインカジノのスロットの中でも最大値は高めに設定されています。

 

Reel Jokeの登場シンボル

Reel Jokeに登場するシンボルの中で最も高配当なのが、WILDジョーカーです。WILDジョーカーは高配当だけでなく、スキャッターシンボルを除くすべてのシンボルの代わりとなって配当成立に役立ちます。

 

 

続いて、スキャッタージョーカーシンボル、ダイヤモンド、数字の7、BARと続きます。

スキャッターシンボルは同一リール上のどこかに3つ以上揃えたら配当が貰えます。

 

 

低配当シンボルはベル、トランプのマーク「ハート、クラブ、スペード、ダイヤ」となっています。

 

 

配当表は以下の通りです。

  • WILDジョーカー:ペイライン6で€4を獲得。
  • スキャッタージョーカーシンボル:ペイライン6で€2を獲得。
  • ダイヤモンド:ペイライン6で€2を獲得。
  • 数字の7:ペイライン6で€1.5を獲得。
  • BAR:ペイライン6で€1.2を獲得。
  • ベル:ペイライン6で€0.8を獲得。
  • 「ハート、クラブ、スペード、ダイヤ」:ペイライン6で€0.4~0.2を獲得。

配当を得るにはペイライン上に3つ以上の同一シンボルを揃える必要があります。

 

Reel Jokeの機能

Reel Jokeでベースゲーム中から利用できる機能としてギャンブル機能があります。

 

 

配当成立後にチャレンジするか選ぶことが出来るのですが、ジョーカーのジョークが中央のステージに立っており、その両隣にカードがあります。

どちらかのカードを選んでジョーカーが出れば当たりとなり2倍の配当が貰えて外れれば配当は没収となります。

合計7回連続でチャレンジできますが、一度でも外れたらそれまでの配当は没収となるので注意しましょう。

 

Reel Jokeのフリースピンモード

Reel Jokeのフリースピンモードの発動条件は同一リール上に3つ以上のスキャッターシンボルがリールに表示されると、10回のフリースピンがアクティブになります。

 

 

また、ベースゲーム中にこれらのマルチプライヤーの数字が記載されたシンボルの1つが表示されるとフリースピン中のスタートの際に引き当てた数字のマルチプライヤーから開始となります。

 

 

数字は「3・5・7・9」から始めることが出来ます。

また、フリースピンシンボルがは、フリースピン機能中にリールに表示され、3、4、5回分のフリースピンを獲得できます。

 

 

フリースピン中は可動リール付きのフリースピンと上限無しのマルチプライヤーが付きます。

 

 

勝つたびに勝ち乗数が1ずつ増えます。フリースピン機能の間、マルチプライヤー無限に増える可能性があります。

フリースピン中は配当成立となるとリールは1ポジション右に移動し、新しいシンボルが最初のリールに描かれます。 これは、新しい勝ちの組み合わせが現れる限り続きます。

また、べ-スゲームをプレイせずにフリースピンを利用することが出来るボーナス購入機能が用意されています。

 

 

フリースピンの回数は変わりませんが、マルチプライヤーの値によって購入金額が変わります。プレイヤー自身が選択して遊んでみてはいかがでしょうか?

Reel Jokeにはジャックポット機能はありません。最大倍率は9,500倍となっており、数値としてはかんり魅力的な数値と言えます。

スマホ・タブレット・パソコンのどれからでもプレイすることが出来ます。また、WAZDAN社はボラティリティもプレイヤー自身で変更でき、ボーナス購入機能もReel Jokeには付いているので、その時々で自分で変更しながら遊ぶようにしましょう。

 

まとめ

Reel Joke(リール・ジョーク)はWAZDAN社から2020年11月19日にリリースされたスロットゲームで、ジョーカーがテーマのクラシカルスタイルとなっており、ジョーカーのジョークが様々な機能をプレイヤーに届けてくれます。

ボーナス購入機能でいきなりフリースピンモードに突入出来ますし、フリースピン中は無限のマルチプライヤーと可動リールが用意されています。

ボラティリティもいつでも変更できるので、様々な機能と相まってまさに自分でカスタマイズできるオンラインカジノのスロットゲームとなっています。

初心者から生粋のオンラインカジノプレイヤーまで幅広く楽しむことが出来ます。

Reel Joke(リール・ジョーク)が遊べるオンラインカジノ

口コミ

評価・コメントをする

機種へのコメント

コメント