JUNGLE SPIRIT: CALL OF THE WILD(ジャングル・スピリット・コール・オブ・ザ・ワイルド)

リリース日:
2017-03-18
メーカー:
NetEnt

2 票, 平均: 2.00 / 1 (2 投票, 平均: 2.00 / 1)
この投稿を評価するには、ユーザー登録が必要です。
読み込み中...

特徴

JUNGLE SPIRIT: CALL OF THE WILD(ジャングル・スピリット・コール・オブ・ザ・ワイルド)はNetEnt社から2017年3月18日にリリースされました。

ジャングルの奥深くに生息する危険生物の弱肉強食を描いたスロットゲームです。

5つの選択肢を持つフリースピン機能でプレイヤー次第で変化します。

ベースゲーム中にも2つのボーナス発生し、最大7,768倍の勝利のチャンスが待っています。

ペイアウト率は96.47%です。

 

JUNGLE SPIRIT: CALL OF THE WILDのスペック

 

ゲーム名 JUNGLE SPIRIT: CALL OF THE WILD
ゲームプロバイダー NetEnt
リリース日 2017/3/18
リールレイアウト 5-3
ペイアウト率 96.47%
ボラティリティ
ペイライン数 243(最大1024)
最小ベット 0.2
最大ベット 100
最大賞金額(BIGWIN) 15,000
ジャックポット -
ボーナス フリースピン、マルチプライヤー、スキャッターシンボル、WILD
モバイル対応

 

JUNGLE SPIRIT: CALL OF THE WILDのプレイ動画

 

 

JUNGLE SPIRIT: CALL OF THE WILDのゲームレビュー

JUNGLE SPIRIT: CALL OF THE WILD(ジャングル・スピリット・コール・オブ・ザ・ワイルド)はNetEnt社はジャングルの奥深く出厳しい弱肉強食の世界を生き抜いている動物たちが描かれています。

サウンドはジャングルを演出させるドラムロールによって緊張感のある演出がされていますし、動物たちも高グラフィックでリアルに描かれています。

JUNGLE SPIRIT: CALL OF THE WILDは5リール、3行、243のペイラインで用意されていて、ペイアウト率は平均値よりも高い96.47%となっており、中程度のボラティリティのゲームバランスですので、多くのプレイヤーが参加しやすい条件と言えるでしょう。

ベースゲーム中にも2つのボーナス発生し、プレイヤーをサポートしてくれます。

JUNGLE SPIRIT: CALL OF THE WILDに登場するシンボルは主に凶暴な動物たちが中心となっていますが、スキャッターシンボルはジャングルに咲く花となっています。

最も高配当なのがトラで、次にゾウ、クマ、ワニ、コブラとなっていて、低配当シンボルはトランプの数字の「A・K・Q・J・10」となっています。

配当が成立するには、ペイラインに3〜5個の一致するシンボルを配置する必要があります。

  • トラ:ペイライン5で150を獲得。
  • ゾウ:ペイライン5で100を獲得。
  • クマ:ペイライン5で80を獲得。
  • ワニ:ペイライン5で70を獲得。
  • コブラ:ペイライン5で60を獲得。
  • トランプ:ペイライン5で30を獲得。

JUNGLE SPIRIT: CALL OF THE WILDは、ベースゲームに2つのボーナス機能が付いていてプレイヤーを飽きさせません。

スキャッタ―シンボル以外の高配当シンボルである動物のシンボルにランダムに光る蝶が止まることがあり、これが配当に絡む場合、リール全体をカバーするように拡大するシンボル拡張機能があります。

これはフリースピン機能でも発生する可能性があります。

もう1つがバタフライブースト機能で、ベースゲームのランダムなタイミングで発動し、蝶がリールの周りを旋回し、1〜5個の高価値シンボルが拡大してくれます。

これによって全リールに高配当シンボルとなって一気に配当を得ることも出来ます。

JUNGLE SPIRIT: CALL OF THE WILDのフリースピンの発動条件としてピンク色の花で描かれたスキャッターシンボルを同一リールに3つ以上止まることで発動となります。

4つ以上のスキャッターがとまれば、4つの場合は15倍、5つのスキャッターに対しては50倍のペイアウトが与えられるのです。

フリースピン機能では、ペイラインの数が1,024に増えています。

フリースピン突入前にの5つの選択肢があり、どの動物を選択するかはプレイヤー次第です。

左からトラ・ゾウ・クマ・ワニ・コブラの順となっていき、左に行けば行くほどハイリスク・ハイリターン、右に行けばリスクは少ないといった具合です。

  • トラ:高ボラティリティで、4回分のフリースピンが貰える。
  • ゾウ:中~高ボラティリティで、8回分のフリースピンが貰える。
  • クマ:中ボラティリティで、12回分のフリースピンが貰える。
  • ワニ:低~中ボラティリティで、16回分のフリースピンが貰える。
  • コブラ:低ボラティリティで、20回分のフリースピンが貰える。

JUNGLE SPIRIT: CALL OF THE WILDにはジャックポット機能はありませんが、通常のゲームだけでも、最大配当は賭け金の1,822.5倍ですが、フリースピン機能においてはペイラインが圧倒的にふえるので、最大7,768倍です。

中ボラティリティにおいてはかなりの数字となります。

モバイル・タブレット・パソコンのいづれかでもプレイできます。

中ボラティリティですので多少は、当たりも出やすいゲームバランスとなっているので、家でじっくりとプレイしてみても良いですし、外出先でまったりと遊んでみても良いと思います。

 

まとめ

JUNGLE SPIRIT: CALL OF THE WILD(ジャングル・スピリット・コール・オブ・ザ・ワイルド)はNetEnt社から2017年3月18日にジャングルの生き残りをかけた厳しい戦いをテーマにしたスロットゲームがリリースされました。

通常ベースでもランダムに発生する二つのボーナス機能やプレイヤー自身が選べる5つのフリースピンモードなどがあり、その時の状況によって選択が出来ます。

中ボラティリティでありながらも爆発力はかなりのものとなりますし、ペイアウト率も平均よりも高い96.47%となっているので、是非ともプレイしてみてはいかがでしょうか?

JUNGLE SPIRIT: CALL OF THE WILD(ジャングル・スピリット・コール・オブ・ザ・ワイルド)が遊べるオンラインカジノ

口コミ

評価・コメントをする

機種へのコメント

コメント