SANTA VS RUDOLF(サンタ・バーサス・ルドルフ)

リリース日:
2019-11-27
メーカー:
NetEnt

4 票, 平均: 4.00 / 1 (4 投票, 平均: 4.00 / 1)
この投稿を評価するには、ユーザー登録が必要です。
読み込み中...

特徴

SANTA VS RUDOLF(サンタ・バーサス・ルドルフ)はNetEnt社から2019年11月27日にリリースされました。

和気あいあいのサンタとトナカイがプレゼントを配りに行く「定番のサンタのスロットゲーム」という訳で決してありません。

まさにトナカイとサンタの仁義なき戦い、お互いが衝突してフリースピンを引き起こしたり、WILDシンボルのフリースピンボーナスやサンタとトナカイのメーターによる2つのボーナス機能が付いています。

ペイアウト率は96.35%です。

 

SANTA VS RUDOLFのスペック

 

ゲーム名 SANTA VS RUDOLF
ゲームプロバイダー NetEnt
リリース日 2019/11/27
リールレイアウト 5-3
ペイアウト率 96.35%
ボラティリティ 中~高
ペイライン数 20(双方向のため実質40)
最小ベット 0.2
最大ベット 100
最大賞金額(BIGWIN) 1,000倍
ジャックポット -
フィーチャー フリースピン、スティッキーWILD、ランダムWILD、スキャッターシンボル、WILD
モバイル対応

 

SANTA VS RUDOLFのプレイ動画

 

 

SANTA VS RUDOLFのゲームレビュー

SANTA VS RUDOLF(サンタ・バーサス・ルドルフ)はNetEnt社から2019年11月27日にリリースされました。

SANTA VS RUDOLFは、2019年のクリスマスシーズンにリリースされたのですが、これまでの定番のクリスマススロットとは違った印象を与えてくれます。

毎回このシーズンになってサンタを乗せることに嫌気がさしたトナカイが反乱を起こします!コミック調に描かれたグラフィックや陽気な演出とサンタとトナカイの戦いをテーマにしたコミカルな演出はシーズン以外でも楽しめます。

もともとこのスロットは「The Invisible Man」を参考に作られており、サンタが仕事に飽きてきている中でのトナカイ反抗的な態度が連鎖して巻き起こったという設定です。

SANTA VS RUDOLFのリールレイアウトはすべて5リール、3行、20通りの双方向となっているので実質40通りのペイラインが用意されています。

ペイアウト率は96.35%と平均的な数値ですが、中〜高分散ゲームのためどちらかと言えば大きく勝つか負けるかの勝負となるハイローラープレイヤー向けと言えます。

SANTA VS RUDOLFに登場するシンボルはコミック調で、ゲームも楽しく面白い印象を与えてくれてそれに伴ったシンボルとなっています。

高配当シンボルはサンタのソリで次にプレゼント袋、次にトナカイの首輪で、スノードーム、サンタへの手紙と続きます。低配当シンボルはキャンディーの形をしたトランプのカード「A・K・Q・J・10」となっています。

配当を得るには、ペイライン上で3〜5個の一致するシンボルが止まる必要があります。

  • サンタのソリ:ペイライン5で10,000を獲得。
  • プレゼント袋:ペイライン5で8,000を獲得。
  • トナカイの首輪:ペイライン5で6,000を獲得。
  • スノードーム:ペイライン5で4,000を獲得。
  • サンタへの手紙:ペイライン5で3,000を獲得。
  • トランプのカード「A・K・Q・J・10」:ペイライン5で2,000~1,200を獲得。

SANTA VS RUDOLFではサンタとトナカイのルドルフの両方がこのゲームのWILDシンボルとして機能します。どちらもWILDがリールを歩くウォーキングWILDであり、ゲームのリスピン機能も付いています。

ルドルフWILDは、ベースゲーム中においては最初の1リールにしか表示されません。このWILDは、再スピンするたびに、右に1ステップずつズレていき5リールを超えると消えていきます。サンタWIDLはベースゲーム中に5番目のリールにのみ止まりし、見えなくなるまで、リスピンごとに1ステップ左に移動します。

その間はWILDが最大5回まで止まるので賞金をゲットする可能性が高まります。

サンタvsルドルフのフリースピンの発動条件はサンタWILDとルドルフWILDがリールで出会い2つの間で乱闘が発生し、ゲームのフリースピン機能が発動となり、そこから10回分のフリースピンを獲得することが出来ます。

ただし、これだけにとどまらず、さらにサンタとルドルフがその都度ぶつかるたびに4回のスピンが追加され、合計で最大30回分のフリースピンを獲得できます。

フリースピン機能中においてはこれらのウォーキングWILDシンボルが頻繁に止まるようになるため、ウォーキングWILDが止まったらリスピンになるため、通常の10回分のフリースピンよりもはるかに多くのスピンの恩恵を受けることが出来るのです。

これがSANTA VS RUDOLFの魅力であり大きな賞金をゲットする可能性が高くなるのです。

また、リールの上にあるサンタ用の赤いメーターと怒っているルドルフ用の緑のメーター2つのメーターはボーナスメーターです。

対応するウォーキングWILDの1つが止まるたびに、メーターを1つずつ埋まっていき最終的に8のバーすべてが埋まるとボーナス機能が発動となります。

  • サンタの贈り物:3つの異なるセットが用意され、その中から1つアイテムを選び、賞金、最大4倍のマルチプライヤー、またはサンタの帽子を獲得します。
  • ルドルフスピン:3つのフリースピンが貰えて、5つのルドルフWILDを各スピンのリールにランダムに追加されます。配置された場所によっては大きな配当を得るチャンです。

Santa vs Rudolfにはジャックポットはありませんが、ここではかなり素晴らしいペイアウトを獲得できます。

最大賭け金の1,000倍(両方向で500x)のゲームの最大勝利が得られます。中から高のボラティリティゲームではそれほど大きな勝利ではないですが、その分頻繁に配当を得やすい特徴があります。最大値ではなく当たる数が魅力に感じます。

モバイルとタブレット、パソコン問わずどれからでもSanta vs Rudolfスロットをプレイすることができます。

 

まとめ

SANTA VS RUDOLF(サンタ・バーサス・ルドルフ)はNetEnt社から2019年11月27日にリリースされ、定番のクリスマスの陽気なサンタがプレゼントを届けるスロットゲームかな?って思ったら全然違います。

こんなサンタとトナカイの一面があるんじゃないかな?って思ってしまいますよね。

コミック調でコミカルに描かれたサンタVSトナカイは見ていてシーズン中はもちろんのこと、シーズン以外でも楽しめる内容です。

中から高ボラティリティの設定であるため、どちらかと言えばハイローラープレイヤー向けではありますが、テーマが面白いので是非ともカジュアルプレイヤーにもお勧めできるスロットゲームですので興味があればぜひとも遊んでみましょう!

SANTA VS RUDOLF(サンタ・バーサス・ルドルフ)が遊べるオンラインカジノ

口コミ

評価・コメントをする

機種へのコメント

コメント