Rich Wilde and the Tome of Madness(リッチ・ワイルド・アンド・ザ・トム・オブ・マッドネス)

リリース日:
2020-05-15
メーカー:
Play'n GO

0 票, 平均: 0.00 / 1 (0 投票, 平均: 0.00 / 1)
この投稿を評価するには、ユーザー登録が必要です。
読み込み中...

特徴

Rich Wilde and the Tome of MadnessはPlay'n GO社から2019年6月27日にリリースされました。

Play'n GO社が誇る人気スロットである「Book of Daed」から新たにリリースされたのがRich Wilde and the Tome of Madnessです。

朽ちた廃館の中で魔導書を手に入れた主人公が異世界の扉を開いたことで、魔物を呼び起こしてしまうという異世界物のストーリーとなっています。

ペイアウト率は94.52%です。

 

Rich Wilde and the Tome of Madnessのスペック

 

ゲーム名 Rich Wilde and the Tome of Madness
ゲームプロバイダー Play'n GO
リリース日 2019/6/27
リール 横5×縦5
ペイアウト率 94.52%
ボラティリティ
ペイライン数 0
最小ベット 0.1
最大ベット 100
最大賞金額(BIGWIN) 2000
ジャックポット 〇(最大100コインの賭けのみ対象)
ボーナス Special Wilds、MEGAWILD、2xマルチプライヤーWILD、ポータルフィーチャー
モバイル対応

 

Rich Wilde and the Tome of Madnessのプレイ動画

 

 

Rich Wilde and the Tome of Madnessのゲームレビュー

勇敢な探検家であるリッチワイルドが新たな別の壮大な冒険へと踏み出しました!

Rich Wildeシリーズのゲームの4番目のスロットです。

ハンサムでダンディな冒険家が、果敢な冒険へとスリルと余裕をもって立ち向かっていくのは面白いですよね。

Rich Wilde and the Tome of Madnessは、「HP Lovecraft」が書いたとされる魔法の書を手に入れることから冒険がスタートし、様々な魔界の化け物と戦っていくことになります。クトゥルフ教団の秘密と隠された運命を解き放つ探求に乗り出します。

Rich Wilde and the Tome of Madnessは高いボラティリティであり、5x5クラスターのカスケード型の連鎖&フィーチャー発動を主とするスロットです。

ペイアウト率は96.59%で、最大勝利可能性は合計ベットの2000倍です。

Rich Wilde and the Tome of MadnessではスペシャルWILD、MEGAWILD、2xマルチプライヤーWILD、ポータルフィーチャー、その他のWILDボーナスなど、多くのボーナス機能が搭載されているので様々な形から配当を得られるチャンスがあります。

登場絵柄としてはクラーケン、魔法の剣、リング、スカルのペンダントなどがあります。

低配当シンボルは、緑、青、赤、紫の結晶となっています。

  • クラーケン:クラスターで10+350を獲得。
  • 魔法の剣:クラスター内の10+で210を獲得。
  • リング:クラスター内の10+で140を獲得。/li>
  • スカルのペンダント:クラスター内の10+で105を獲得。
  • トランプカードのシンボル:クラスター内の10+で21から7を獲得。

Rich Wilde and the Tome of Madnessはどんどん連鎖をしていき、シンボルを消していくことが重要です。

通常モードのスピン時に連鎖で絵柄を削除していき、同じ絵柄が4つ以上連なることで配当成立となります。

連なった絵柄が配当成立・削除となり、新しい絵柄が落ちてくるので、次の配当へと繰り返し進んでいきます。

削除絵柄の個数を積み上げるとポータルにどんどん貯まっていき、一定数を超えると発動します。

主人公のRich Wildeが魔導書から2つのフィーチャーを発動します。

それが「ABYSS」と「VOID」です。

「ABYSS」はリール内に止まっているWILD絵柄の魔導書を開き、魔法を発動、上下左右にある絵柄を全て削除し、新たな絵柄を表示してくれます。

次に「VOID」は魔導書の絵柄からランダムに稲妻を落として絵柄を消してくれます。

どちらも新たな絵柄を表示してくれるので連鎖・配当へとつながるチャンスを生み出してくれるのです。

フィーチャーやWILD絵柄を使ってどんどん絵柄を削除していき、合計の値が42以上になることでフリースピンボーナスへと突入していきます。

ポータルが開き異世界モードへと進むボーナスモードの時にはフリースピンが最大7個受け取ることが出来ます。

フリースピン中は通常ゲームと同様に連鎖をしていくのですが、停止するとポータルからWILD絵柄が追加されるなど、沢山の配当が続きます。

どんどん配当を受け取れるのですが、左目に現れた「紫の目」の下に表示されているポジションをクリアすることが重要です。

全ての目の上で配当を成立することが出来ればボーナス終了後もまだまだ続きます。

目を全てクリアすることで魔物が現れます。登場した場所から1スピン毎に1段下に移動しながら配当成立と周辺の絵柄を削除していきます。

この魔物は「Special Wilds」と呼ばれる演出で、この魔物が出てくればボーナス賞金が一気に上乗せされるBIGWINの可能性もあります。

Rich Wilde and the Tome of Madnessでは、200,000コインの固定ジャックポットがあります。

カスケード型の連鎖&フィーチャーや様々なWILDなどと合わさり、固定ジャックポット機能も併せ持ったスロット機です。

モバイル・タブレット・パソコンのどれからでもプレイすることが出来るので、いつでも高ボラティリティに見合った緊張感溢れる勝負を楽しむことが出来ます。

 

まとめ

Rich Wilde and the Tome of Madness(リッチ・ワイルド・アンド・ザ・トム・オブ・マッドネス)はPlay'n GO社から2019年6月27日にPlay'n GO社が誇る人気スロットである「Book of Daed」シリーズの4作目としてリリースされました。

魔法の書を手にした「Rich Wilde」が異世界の魔物と戦うストーリーとなっています。

人気のクラスター型の連鎖スロット機です。

高ボラティリティであるため、勝つか負けるかの明確な勝負を楽しむことが出来ます。

人気シリーズでもあるのでこれまで「Book of Daed」シリーズを遊んだことがある人は是非とも遊んでほしいです。

まだこのシリーズをプレイしたことがない人でもいきなり初めても問題ありませんので、是非ともこの機にプレイしてみてはいかがでしょうか?

Rich Wilde and the Tome of Madness(リッチ・ワイルド・アンド・ザ・トム・オブ・マッドネス)が遊べるオンラインカジノ

口コミ

評価・コメントをする

機種へのコメント

コメント