THE WILD MACHINE(ザ・ワイルド・マシーン)

リリース日:
2020-02-27
メーカー:
Pragmatic Play

2 票, 平均: 2.00 / 1 (2 投票, 平均: 2.00 / 1)
この投稿を評価するには、ユーザー登録が必要です。
読み込み中...

特徴

THE WILD MACHINE(ザ・ワイルド・マシーン)はPragmatic Play社から2020年2月27日にリリースされました。

タイトルの通りWILDを作り出す博士がテーマであり、WILDがカギを握るスロットゲームです。

2種類のフリースピーンモードがあり、WILDを量産して、目指せ!最大7000倍の大勝利!!

ペイアウト率は96.52%です。

 

THE WILD MACHINEのスペック

 

ゲーム名 THE WILD MACHINE
ゲームプロバイダー Pragmatic Play
リリース日 2020/2/27
リールレイアウト 5-5
ペイアウト率 96.52%
ボラティリティ
ペイライン数 40
最小ベット 0.2
最大ベット 100
最大賞金額(BIGWIN) 7000
ジャックポット -
ボーナス フリースピン、ボーナスホイール、スキャッターシンボル、WILD
モバイル対応

 

THE WILD MACHINEのプレイ動画

 

 

THE WILD MACHINEのゲームレビュー

THE WILD MACHINE(ザ・ワイルド・マシーン)はPragmatic Play社からWILDを作る博士というテーマで作られたスロットゲームです。

コミック調のキャラクターデザインと世界観がマッチしていますし、テーマ自体もあまり見かけないタイプで新鮮味があります。

THE WILD MACHINEは通常5リール5行のペイラインが40となっていますが、ランダムで発生するWILDリールによって変則的に「1・3・5・7・5・3・1」になることもあります。

高ボラティリティ設定となっていますが、ペイアウト率は平均よりも高めの96.52%ですので挑戦したくなります。

THE WILD MACHINEに登場する絵柄はWILDシンボルとスキャッターシンボルの他、高配当シンボルとして主人公の博士が高配当です。

続いて、本、科学の培養液、リュック、コンパス、鍵となっています。

低配当シンボルはトランプのマーク「スペード・ハート・クラブ・ダイヤ」と続きます。

WILDシンボルはスキャッターシンボルを除くすべてのシンボルの代わりとなります。

  • WILD:ペイライン7で$17,500を獲得。
  • 博士:ペイライン7で$17,500を獲得。
  • 本:ペイライン7で$5,000を獲得。
  • 科学の培養液:ペイライン7で$3,750を獲得。
  • リュック:ペイライン7で$3,000を獲得。
  • コンパス:ペイライン7で$2,250を獲得。
  • 鍵:ペイライン7で$1,875を獲得。
  • トランプのマーク:ペイライン7で$1,250を獲得。

THE WILD MACHINEはベースゲーム中においても見逃せない要素があり、それがランダムで発生するWILDラインです。

WILDラインは1つのリールがWILDになるだけではなく、リールが変形して、通常の5×5のレイアウトから7リール×「1・3・5・7・5・3・1」と変形します。

リールの1・4・7はWILDに変わるので一気に賞金獲得チャンスが広がります。

THE WILD MACHINEはスキャッターシンボルをリール2・3・4に3つ揃えてもいきなりフリースピンモードに突入とはなりません。

3つスキャッターシンボルを揃えたらホイールゲームに突入し、賞金額が描かれたボードとフリースピンが表示されたホイールが表示されます。

賞金は5段階の金額に分かれていて、同じ賞金額が5つ描かれています。止まった賞金と同じ金額全て受け取れるため、止まった金額×5の金額を受け取ることが出来ます。

フリースピンのホイールに止まったらフリースピンモードに突入です。

フリースピンモードは2種類あり、「ゴールド」と「ダイヤモンド」に分かれています。

ゴールドは8回分のフリースピンと拡大WILDで、ダイヤモンドはフリースピン5回分とWILDの固定化です。

一見すると多くフリースピンが貰えるゴールドもいいかもしれませんが、ダイヤモンドの方がおすすめです。

というのはゴールドが悪いというわけではなくダイヤモンドの場合WILDが固定化された状態だけでなく、WILDラインが表示されるので、あとはリール2・3にWILDが出れば大勝利で、例えWILDが出なくてもシンボル次第では高額配当が連発する可能性があります。

ゴールドも決して悪くはないですが、一撃が弱い場合が多いです。必ず2本のWILDリールが表示されてしますが、一撃大勝利を目指すのであればダイヤモンドでしょう。

高ボラティリティのTHE WILD MACHINEをプレイしたのであれば大きく勝てる可能性のある方に挑戦してみましょう!

THE WILD MACHINEにはジャックポット機能は付いていませんが、WILDが高額配当となっていて、それを揃えることで一気に最大勝率7000倍獲得となります。

高ボラティリティのゲームバランスにおいては基本的な数値ではあります。

モバイル・タブレット・パソコンのいづれでもプレイすることが出来ますが、長い勝負となるので、長時間プレイ出来るタブレットやパソコンでプレイすることをおすすめします。

 

まとめ

THE WILD MACHINE(ザ・ワイルド・マシーン)はPragmatic Play社から2020年2月27日にWILDを量産する博士がテーマのスロットゲームがリリースされました。

WILDを量産できる博士というちょっと面白い設定とキャラクターもマッチしていて面白いです。

スキャッターシンボルを3つ揃えても簡単にはフリースピンモードに行くことは難しいですが、フリースピンモードに行った時は爆発力に期待が出来る仕様となっています。

高ボラティリティのゲームバランスとなっていて、ハイローラープレイヤーの方にお勧めのゲームバランスとなっていますので是非ともチャレンジしてみましょう。

THE WILD MACHINE(ザ・ワイルド・マシーン)が遊べるオンラインカジノ

口コミ

評価・コメントをする

機種へのコメント

コメント