SHERLOCK A SCANDAL IN BOHEMIA(シャーロック・ア・スキャンダル・イン・ボヘミア)

リリース日:
2019-02-21
メーカー:
Tom Horn Gaming

1 票, 平均: 1.00 / 1 (1 投票, 平均: 1.00 / 1)
この投稿を評価するには、ユーザー登録が必要です。
読み込み中...

特徴

SHERLOCK A SCANDAL IN BOHEMIA(シャーロック・ア・スキャンダル・イン・ボヘミア)はTom Horn Gaming社から2019年2月21日にリリースされました。

シャーロックホームズがテーマとなっているミステリースロットが登場!

選べるボーナスゲームが搭載!最大20回分のフリースピンを備えたフリースピン機能

ペイアウト率は96%です。

 

SHERLOCK A SCANDAL IN BOHEMIAのスペック

 

ゲーム名 SHERLOCK A SCANDAL IN BOHEMIA
ゲームプロバイダー Tom Horn Gaming
リリース日 2019/2/21
リールレイアウト 5-3
ペイアウト率 96%
ボラティリティ
ペイライン数 25
最小ベット 0.1
最大ベット 100
最大賞金額(BIGWIN) 25
ジャックポット -
フィーチャー フリースピン、スキャッターシンボル、
モバイル対応

 

SHERLOCK A SCANDAL IN BOHEMIAのプレイ動画

 

SHERLOCK A SCANDAL IN BOHEMIAのゲームレビュー

SHERLOCK A SCANDAL IN BOHEMIA(シャーロック・ア・スキャンダル・イン・ボヘミア)はTom Horn Gaming社からリリースされたシャーロックホームズを題材にしたスロットゲームです。

相棒のワトソン博士と共に巨大な悪の勢力とのボヘミア王に関する戦いを描いていて、人気小説家のアーサー・コナン・ドイル氏の小説を見事にスロットゲームにも反映させています。

SHERLOCK A SCANDAL IN BOHEMIAは5リール、3行のペイライン25通りの勝ち方が用意されています。

中ボラティリティとなっていて、誰もが手を出しやすいゲームバランスで、ペイアウト率も96%と平均値に近い数値です。

SHERLOCK A SCANDAL IN BOHEMIAに登場するシンボルで最も高配当なのがボヘミア王のBOUNUSスシンボルです。

ボーナスシンボルを3つ、4つ、最大5つ集めることでボーナスゲームに突入する重要な役割を担っています。

ボーナスゲームは2種類用意されており、こちらはシャーロック・ホームズのBONUSシンボルを揃えることで発動します。

こちらも高配当でかつ、ボーナスゲーム突入における重要な役割を担っています。

フリースピンボーナスに突入するためにはスキャッターシンボルが必要です。

WILDはアイリーンのシンボルで配当自体はありませんが、通常シンボルのすべてのシンボルの代わりとなり配当成立に役立ってくれます。

通常シンボルで最も高配当なのが鏡で、次に手帳、お財布となっています。

低配当シンボルはトランプのカード「A・K・Q・J・10・9」のシンボルです。

  • ボヘミア王:ペイライン5で100倍を獲得。
  • シャーロック・ホームズ:ペイライン5で75倍を獲得。
  • 鏡:ペイライン5で25倍を獲得。
  • 手帳:ペイライン5で15倍を獲得。
  • お財布:ペイライン5で12倍を獲得。
  • トランプのカード「A・K・Q・J・10・9」:ペイライン5で8倍~1倍を獲得。

SHERLOCK A SCANDAL IN BOHEMIAには、3種類のボーナス機能と2パターンのボーナスゲーム、1つのフリースピン機能が付いています。

ゲーム内容が充実していると言えますので順に説明していきます。

■ニュースペーパーボーナスゲーム
ニュースペーパーボーナスゲームはシャーロックホームズのBONUSシンボルを同一リール上に3つ、4つ、5つ揃えることで発動となります。

このボーナスゲームには6つのオプションが用意されていて、スキャンダル写真が新聞に掲載された場合、ボーナスゲームは終了します。スキャンダルな写真が表示されないようにプレイヤーは適切なボックスを選択することで最大500コインを獲得できます。

■パパラッチボーナスゲーム
パパラッチボーナスゲームは同一リール上に3、4、5つのボヘミア王のBONUSシンボルを揃えることで発動します。

このボーナスゲームには4つの異なるレベルが用意されていて、各レベルには特定の数のオプションがあります。このゲームは、茂みの中で厄介なパパラッチを捕まえることが目的で、プレイヤーの賭け金に応じて倍率が決まります。

SHERLOCK A SCANDAL IN BOHEMIAのフリースピンはリール上に3、4、5個のスキャターシンボルが止まることで、止まった数に応じてそれぞれ10、15、最大20個のフリースピンを受け取ります。

これは単純なフリースピン機能なっており、フリースピン中の再発動はありません。

SHERLOCK A SCANDAL IN BOHEMIAにはジャックポット機能はなく、最大勝利に100倍となっています。中程度のボラティリティにおいてもかなり少ない数字ではありますので最大値は期待しないようにしましょう。

モバイルとタブレットの両方でプレイでき、中ボラティリティとなっているので気軽に外出先でも遊ぶことが出来ます。

 

まとめ

SHERLOCK A SCANDAL IN BOHEMIA(シャーロック・ア・スキャンダル・イン・ボヘミア)はTom Horn Gaming社から2019年2月21日に小説シャーロック・ホームズをスロット化にしてリリースされました。

シャーロック・ホームズの知名度は日本でも高く、親しまれています。

最大勝利に関してはかなり少ないですが、中ボラティリティでペイアウト率も96%と低くはありません。

美しいグラフィックと2種類のボーナスゲームなどあり、楽しめる内容となっているので興味があるプレイヤーは一度遊んでみてはいかがでしょうか?

SHERLOCK A SCANDAL IN BOHEMIA(シャーロック・ア・スキャンダル・イン・ボヘミア)が遊べるオンラインカジノ

口コミ

評価・コメントをする

機種へのコメント

コメント