Bet2Tech(ベットツーテック)

記事内容

Bet2Tech(ベットツーテック)社は2018年に設立されたゲームプロバイダー会社です。

残念ながら調べてみても会社の拠点などは彼らのWEBページにも記載されていなかったので分かりませんでした。非公開というよりかはただ単に記載していない感じがします。

スロットゲームなどは新しくリリースしていますが、会社の拠点となる情報などは明らかにした方が良いとは思います。

Bet2Tech社は新しく誕生したゲームプロバイダー会社であり、今の群雄割拠の時代で生き残れるかどうかは誰も分かりませんが、それでもこれから大きく成長をしていく可能性を秘めている会社でもあるので紹介します。

Bet2Tech社の特徴

 

シンプル操作のゲーム

ゲームの構成自体は非常にシンプルでいつでもどこでも遊べるように配慮されています。

プレイヤーを満足させるのに十分なボーナス機能を備えたゲームを多様化し、含めることも確認する必要があります。

Bet2Tech社の生み出すスロットゲームのデザインセンスはこれまでにリリースされたゲームを見ればすぐに納得できると思います。

洗練されていてモダンで、シンプルにレイアウトされています。

独自のテーマで描かれており、固有のシンボルが提供されるなど細かいこだわりも見受けられます。

ゲームのアニメーションの演出でも細部までこだわりを持っています。

釣りのゲームでは空を横切る雲、ボートでボブしている漁師、リールを回していないときにウィンクしてシフトするシンボルなど、小さいことではありますが、これらのこだわりをもってゲーム開発をしている所というのは伸びてくる可能性がありますよね。

最終的にゲームプロバイダー会社というのはプレイヤーに人気が出ないと外されてしまいますが、細かい演出独自のセンスは十分にこの会社も備わっていると言えるでしょう。

 

他社とのコラボレーション

Bet2Tech社はまだまだ出来たばかりのベンチャー企業です。

それにも関わらず彼らがいくつかのパートナーシップを獲得することに成功しています。

Bet2Tech社はウクライナの開発スタジオである「Idenon」社とのコラボレーション契約を結んでいます。

また、他にも急成長を遂げているRed Tiger社やQuickspin社など世界中のオンラインカジノで採用されているゲームプロバイダー会社やオンラインカジノ業界のプラットフォームであるInfingameとも提携しています。

これらのパートナーシップは、Bet2Tech社はゲームポートフォリオを改善するのに役立つと同時に、彼らが業界での評判が積みあがっていくことにもつながっていくことでしょう。

モバイルデバイスの互換性

Bet2Tech社が釘付けにしたものの1つは、 モバイル互換性です。

これがいかに重要であるかを理解し、彼らはすべてのゲームがモバイルプレイ用に最適化されていてゲーム自体もシンプルレイアウトと操作に適しています。

パソコンで本格的にやるゲームと言われたらそうではなく、モバイルデバイスに合わせた作りを狙って行っているのかもしれません

まとめ

Bet2Tech社は2018年に設立された若い会社ではありますが、ゲームのデザイン、センス、レイアウトなどゲームプロバイダー会社として徐々に認知されていくであろうというのは予測できます。

将来的には高品質のグラフィックスゲームを制作することも示しています。

ただし、会社の情報を公開していないなどの勿体ない部分も確かにあります。

日本市場で利用できるところはまだまだ少ないですが、有名になった際にいち早く目をつけていたんだ!って言えるように今のうちに遊んでみてはいかがでしょうか?

当サイト限定ボーナス

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント

`