BGaming(ビーゲーミング)

記事内容

BGaming(ビーゲーミング)社は、Softswiss時代から数えると2008年からオランダのキュラソー領を拠点に開発センターがベラルーシにもあり、活動しているゲームプロバイダー会社です。

主にビデオスロットを中心にBGaming社は、ボーナス、エンターテインメントが搭載された開発者が真に魅力的なゲーム表現をしようと日々開発をしています。

世界の複数個所でライセンスも発行されており、確かな運営実績を持つスロットゲームです。

BGaming社の特徴

 

ハロウィン限定イベント開催中!!

BGamin社では2020年10月28日から11月2日までハロウィン限定イベントを開催中です。

対象ゲームは以下のとおりです。画像をクリックすると対象ゲームの詳細ページに飛びます。

 

 

 

 

BGaming社のゲーム一覧

BGaming社にはそれぞれ個性的なゲームを楽しむことが出来ます。

それぞれの画像をクリックするとスロット記事の詳細ページへと飛ぶことが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仮想通貨(暗号資産)にも対応

BGaming社はいち早く仮想通貨も使用できるようにスロットに組み込んだ最初の開発者です。

これはスロットだけでなく、他のゲームの種類でも利用できます。

仮想通貨にも対応する機能のおかげで、プレイヤーは通常の現金の代わりにビットコインを使用して、同様の方法で報酬を獲得できます。

仮想通貨自体が改ざん不可能という特徴があり、「証明可能な公平性」と呼ばれるBGamingスロットの機能と信念にもマッチしています。

そしてこのビットコインをはじめとした仮想通貨の特性を活かして、プレーヤーはスロットの結果がランダムであるかどうかを確認できます。

これは今ではもうそこまで珍しい機能ではありませんでしたが、BGaming社はいち早く積極的にとりいれたことでも話題になりました。

 

HTML5技術を活かしたモバイルプラットフォーム

彼らはモバイルフレンドリーで複数のプラットフォームと互換性のあるゲームを最新のHTML5テクノロジーに基づいて設計されています。

スムーズなゲームプレイを可能にするだけでなく、ほぼすべてのデバイスに対応しております。

BGaming社の素晴らしいゲームコンテンツをいつどこでもどんなスタイルでも楽しむことが出来るのです。

世界50サイト以上で取り扱われており、日本市場のオンラインカジノでもプレイできます。

 

まとめ

BGaming(ビーゲーミング)社は2008年からオランダのキュラソー領を拠点に活動しているゲームプロバイダー会社で、いち早く仮想通貨(暗号資産)の将来性や特性に気づき、スロットに組み込んだ最初の開発者と言われています。

今現在は多くのゲームプロバイダー社が仮想通貨を取り入れており、標準化しつつあるほどです。

また、最新のHTML技術によって高グラフィックでありながらもダウンロードで不要で軽量で、すばらしい映像美を楽しむスロット制作もしております。

バラエティに富んだゲームを是非とも遊んでみてはいかがでしょうか?

当サイト限定ボーナス

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント

`