Endorphina(エンドルフィナ)

記事内容

Endorphina(エンドルフィナ)社はチェコのプラハを本拠地に2012年オフィスを構えているゲームプロバイダー会社です。

規模的としては決して大きな会社ではないですが、プロフェッショナルチームが集まって最新の技術を用いたゲーム開発を行っています。

また、主要通貨の他にも仮想通貨などにも対応しており、サポートもしっかりしています。

日本のオンラインカジノでは少ないです。

しかし、確かな技術でゲームが開発されており、これから徐々に提携が広がっていくことが期待できるので、Endorphina社の特徴について紹介します。

Endorphina社の特徴

 

Endorphina社のゲーム一覧

Endorphina社がリリースしたスロットを一覧で表示しています。

それぞれの画像をクリックするとスロット記事の詳細ページへと飛ぶことが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロフェッショナルが集まる開発チーム

Endorphina社は、iGaming開発して、ダイナミックで創造的な会社で、世界中のあらゆる場所からプロフェッショナルが、プラハのオフィスに集まり、高い情熱をもった人たちがいます。

年間少なくとも12ゲームをリリースし、1か月に1度のペースで開発をしています。

グラフィック、サウンド、アニメーション、数学、心理学やマーケティングなどをバランスよく魔法のように組み合わせた構築を社内で行っています。

Endorphina社が開発してきたゲームは刺激的でキュート、革新的でありながらも伝統的なテーマの両方に高い水準を設けていますが、一番重要視しているのがプレイヤーです。

プレイヤーのニーズに耳を傾け、各テーマを深堀りして細部にまでこだわった作品作りを行っています。

そのゲーム開発に真摯に向き合っていることからEndorphina社はプレイヤーを魅了しています。

もちろんセキュリティ面や公平性も万全で2019年、Endorphina社のゲームはギャンブル系における最大規模の審査機関「GLI(Gaming Laboratories International)」によって徹底的にテストされ、安定した実証済みの動作と数学が保証されています。

リアル系の本格ゲームの開発

より多くのプレーヤーを引き付けるために、Endorphina社は妥協しません。

1つのゲームを開発する際に徹底的に市場調査を行いプレイヤーが求めるゲームを開発しています。

その際もオリジナリティがあり、時に型に捉われないテーマでゲームを開発することもあります。

また、Endorphina社では明るくかわいらしいキャラクターゲームを作成する万人受けするゲームを作る傾向にありますが、大人向けのストーリーやリアルなテーマを元にゲームが開発されています。

ホラーテイスト・大人の雰囲気漂う妖艶で魅惑的なゲームや本格派のシリアス系のゲームの他にも、他にはない仮想通貨の中でも基軸通貨とも言われているビットコインを誕生させたとされる謎の人物「Satoshi Nakamoto」をテーマにしたハッカーとの戦いをテーマにしたスロットゲームなど、見たことがない斬新なテーマを作成しています。

また、一度の勝負に大金を賭けるハイローラー向けにも対応しています。

まとめ

Endorphina社は創業間もない会社ですので、信頼性を不安視されるかもしれませんが、審査機関「GLI」によって徹底的にテストされているのでまず安心です。

Endorphina社の作るゲームは重厚で濃密なストーリー性とそれを相乗効果を生ませるサウンドなどがウリです。

時に大人のダークなゲームを楽しみたい!他にはないストーリーのゲームを楽しみたいという人は是非ともEndorphina社のゲームをプレイしてみましょう。

当サイト限定ボーナス

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント

`