PariPlay(パリプレイ)

記事内容

PariPlay(パリプレイ)社は2010年ごろからジブラルタルを拠点に活動しています。

PariPlay社は、「Fusion™」と呼ばれる独自のコンテンツ集約ソリューションを含む、iGamingソリューションおよびゲームの大手B2Bプロバイダーとしてオンラインカジノ業界でも知名度が高いです。

PariPlay社は独自のゲーム開発スタジオを持っており、これまでに100以上のスロットゲームを開発しています。

幅広い製品とカスタマイズされた製品を通じてクライアントの価値を構築することに焦点を当てています。

2010年に設立され、現在はAspire Globalの一部であるPariplayは、イスラエル、ブルガリア、ジブラルタル、マン島、インドといった世界中にオフィスを広げ、グローバルに活動しています。

PariPlay社の特徴

モバイル対応ゲーム開発

PariPlay社の開発するスロットはHTML5テクノロジーおよび、その他のハイテクユーザーインターフェイスによってスマホやタブレット、パソコンなどどのデバイスからでも利用できるように開発されています。

スロットファンはいつでも自由に自分の好きなタイミングでゲームを利用できます。

常にスムーズで速いゲームプレイを出来るのです。

デザイン的には、PariPlayスロットはまさにオンラインカジノを長年から利用しているコアファンが好むスタイルです。

基本的にボーナスとゲーム内機能の素晴らしい一貫しておりゲームプレイにおいても通常通りでそれほど複雑ではありません。

一貫している理由としてはPariPlay社が作るスロットゲームの特徴をより多くのプレーヤーが理解し、このゲームスタイルはPariPlay社のものだという認識して欲しいという考えがあるからです。

とはいえ、テーマも同じというわけではなく、アジア、ヨーロッパ、ネイティブアメリカ、インカ、古代遺跡など様々なテーマと文化、概念を元にゲームは作られており、プレイヤーを楽しませてくれます。

複数のライセンスを所有

PariPlay社は、「Gibraltar Gambling Commission」「Malta Gaming Authority」のライセンスを所有し、英国賭博委員会、ルーマニア国立賭博事務所(ONJN)、ニュージャージーDGEからすべてのPariplayのゲームとシステムは、最高水準のテストラボから標準を満たしていると認定されています。

プレイヤー、オンラインカジノサイト側の両方が安心してゲームの提供とプレイが出来ます。

まとめ

PariPlay(パリプレイ)社は2010年ごろからジブラルタルを拠点に活動しており、現在はAspire Global社の一部として、イスラエル、ブルガリア、ジブラルタル、マン島、インドにオフィスを構えグローバルに展開し、確実に市場での存在を高めています。

HTML5とそれ以外の最新テクノロジーを用いて数多くのモバイルカジノやソーシャルカジノで誰でも簡単にPariPlayスロットを楽しむことができます。

日本でも少しではありますが、採用しているオンラインカジノもあるので是非とも見かけた際には遊んでみてはいかがでしょうか?

当サイト限定ボーナス

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント

`