Leap Gaming(リープ・ゲーミング)

記事内容

Leap Gaming(リープ・ゲーミング)社は、2004年からマルタに拠点を置いてハイエンドなバーチャルゲームを中心にオンラインカジノに提供しているゲームプロバイダー会社です。

世界中のゲームオペレーターとの強力なパートナーシップ築き上げ、最先端の操作性と、プレイヤーを没入させる革新的な多様なスポーツ賭博とカジノコンテンツを提供しています。バーチャルゲーム市場において確かなブランド力を築いていると言えます。

Leap Gaming社の特徴

 

超現実的な3Dバーチャルスポーツ

Leap Gaming社と言えばこの業界においてバーチャルスポーツを開発しているゲームプロバイダー会社と言うことで有名です。複数のプラットフォームに展開可能な最先端の技術を駆使して支援された最高のゲームを提供しています。

Leap Gaming社はこれまでクオリティと言った部分で今一つだったバーチャルスポーツ業界において3D生成インフラストラクチャ(人的資本、独自開発ツール、アート、フレームワーク)への多額の資金を投入し、よりリアルな3Dゲーム制作を行っております。

継続的にデータを収集し、市場調査を行い、よりゲームを昇華させて、細かい部分の要求に対しても次々と課題をクリアし世界中のバーチャル市場においてトップクオリティを維持しております。

モータースポーツ、ドッグレース、競馬、サッカー、自転車、テニス、ゴルフなど種類も豊富で、リアルに再現されたグラフィックは本物と同様な緊張感ある試合を楽しませてくれます。

バーチャルスポーツは短時間で試合が決するとあって移動中やちょっとした空き時間にも十分楽しむことが出来るだけでなく、トーナメントや世界大会なども行われていたりと実際の試合やレースに賭けているような気がします。

知れば知るほどその魅力をプレイヤーは体験することになるでしょう。

スロットやテーブルカジノも開発

Leap Gaming社と言えば業界においてはバーチャルスポーツが非常に知名度が高く確固たる地位を築いていたと言ってもいいでしょう。

1つのブランドが確立されたということで新しい分野にも足を延ばし始めています。

今まではバーチャルスポーツとテーブルゲームを開発しており、テーブルゲームにおいてはブラックジャック・バカラ・ルーレットを開発していました。バーチャルスポーツで培ったハイエンドなグラフィックとアニメーションのスキルを持っていたこともあり、テーブルカジノにおいてもそのアニメーション化されてルーレットのホイールの回転などは実写の様な感覚で見ることが出来ます。

そしてLeap Gaming社はスロットゲームの開発にも着手し、HTML5技術によって作りこまれたゲームを作成することにより、あらゆる市場に柔軟に対応できるスロットゲームを作成しました。モバイルデバイスやデスクトップなどどのデバイスにおいてもスムーズなスロットプレイ環境が整っているといると言っていいでしょう。

スロットのグラフィックやアニメーションの滑らかさ、演出などは見事であり、リリースされたまだまだ数は少ないものの、そのクオリティはブランド力をさらに押し上げる形になることでしょう。

まとめ

Leap Gaming(リープ・ゲーミング)社は、2004年からマルタに拠点を置いてハイエンドなバーチャルゲームを中心に近年様々なジャンルに広がりを見せてきているゲームプロバイダー会社です。

バーチャルスポーツにおいては業界トップクラスのクオリティと徹底したこだわりを持ち進化を続けており、そのノウハウを活かした技術をテーブルカジノやスロットゲームに活かしています。

バーチャルスポーツは日本市場向けにも提供している所はありますので、是非とも遊んでみて、そのリアル感を楽しみつつ、その技術が活かされたスロットゲームやテーブルゲームを楽しんでみましょう!

当サイト限定ボーナス

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント

`