Vivo Gaming(ヴィヴォ・ゲーミング)

記事内容

Vivo Gaming(ヴィヴォ・ゲーミング)社は、2010年にアメリカのカリフォルニア州サンノゼに設立されたライブディーラーを中心に活躍しているゲームプロバイダー会社です。

ブルガリア、フィリピン、ジョージア、ウルグアイ、コロンビアの複数のスタジオから24時間年中無休でストリーミングする独自のライブディーラーゲームプラットフォームを持っています。

ライブディーラーとB2Bの経験を持つオンラインゲーム業界に新たなテクノロジーを導入することを専門とし、世界中で利用されています。

Vivo Gaming社の特徴

 

いち早くライブカジノ市場に参入

オンラインカジノ業界が大きく成長したきっかけがライブカジノの誕生によってです。

初期の段階において豊富なライブカジノを作成し、12を超えるスタジオを設計、構築、管理してきた実績があります。

ディーラーのライブゲームを専門的に扱っており、ユーザーにシームレスな安定したライブ体験を保証するために、可能な限りのあらゆる措置をとっています。

ルーレット、バカラ、ブラックジャック、ポーカー、ドラゴンタイガーなど世界的に有名なカジノゲームを中心とし、多くのプレイヤーを臨場感あふれるライブカジノを提供しています。

初期の段階から参入したことで、Vivo Gaming社の名前は世界中に広まっています。

ライブカジノゲーム以外にも拡大

Vivo Gaming社ではライブカジノゲームを中心としていますが、それ以外にもクラシックスタイルのゲーミングスロット、ビデオポーカー、ビンゴ、キノ、スポーツベット、バーチャルスポーツなどまだ、小規模ながらも様々なゲーム開発も同時に進めています。

確かな実績を積み重なてきた経営とライブカジノでの成功によってVivo Gaming社というブランドは信頼できるB2Bライブディーラーからも信頼されています。

多言語で展開もしているので、世界的に利用者がますます増えています。

モバイルデバイスでも安定したゲーム環境を実現

家でじっくりとゲームをするだけでなく、外出先のちょっとした時間の合間にゲームを楽しむのもオンラインカジノの優れている所です。

Vivo Gaming社はモバイルデバイスにおいてもライブカジノの感動と興奮と熱狂をもたらします。

Android、iOSのスマートフォンやタブレットのブラウザーからアクセスでき、最新の高速読み込み技術とスムーズなアニメーションのためのHTML5ゲームプラットフォームを提供します。

多言語サポート

Vivo Gaming社で提供されるスロットゲームは英語に加えて複数の言語で利用できます。

中国語、ポルトガル語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、トルコ語、インドネシア語だけでなく、日本語にも対応しているので、日本人プレイヤーも安心して楽しむことが出来ます。

まとめ

Vivo Gaming(ヴィヴォ・ゲーミング)社は、2010年にアメリカのカリフォルニア州サンノゼに設立されたライブディーラーを中心に活躍しているゲームプロバイダー会社ですが、小規模ながらもスロットゲームやバーチャルスポーツ、キノ、ビンゴなどのゲーム開発も進めています。

初期段階でライブカジノに参入してきた実績と安定したゲームプレイ環境を続けてきたからこそ確かなブランド力と信頼性があるため、他のゲームポートフォリオを増やす際にも採用されているのです。

世界中にスタジオを持ち、常に安定したライブカジノ環境を提供し、スロットゲームなどではモバイルデバイスを中心にいつでもどこでも気軽にプレイできるゲームを開発しています。

日本でもどんどん利用できるところが増えて行くであろうVivo Gaming社が開発ゲームに期待をしたいところです。

当サイト限定ボーナス

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント

`