MENU

Vivo Gamingは2022年中南米で記録的な成長を遂げた結果に

ライブカジノのリーディングプロバイダーであるVivo Gaming(ヴィヴォ・ゲーミング)は、過去12ヶ月間のラテンアメリカでの比類ない成長を受けて、これまでで最も成功した年を迎えています。

受賞歴のある同社は最近、新たに開設したコロンビアとウルグアイのスタジオで、主要ゲームのいくつかについてGLI®認証を受け、同地域でのサービスを強化しました。

いくつかの新しいスタジオの開設に加え、Vivo Gamingは中南米で運営するオフィスの数を大幅に拡大し、コスタリカ、ブエノスアイレス、モンテビデオ、ボゴタ、サンパウロに新しいラテンアメリカのハブを設立しました。

さらに、法務、営業、製品開発など、ビジネスの重要な分野で30人以上のスタッフを新たに採用しました。スペイン語、ポルトガル語、英語を話すライブカジノディーラー、技術者、スタジオマネージャーも、Vivo Gamingの近代的なスタジオで働くために起用されました。

専用スタジオ、プロモーション用トーナメントツール、クロマキー技術、RNGゲームなど、Vivoの製品を利用する顧客は40社を超え、Vivoはこの重要な市場での拡大が、ラテンアメリカの主要ライブカジノプロバイダーとしての評判を確固たるものにするのに役立つことを期待しています。

Vivo GamingのCCOであるNeil Howells氏は、次のように述べています。

『Vivo Gamingは、ラテンアメリカで非常に豊かな伝統を持っており、この地域にプレゼンスを拡大できたことを誇りに思います。より多くの国が規制するように、それは我々が拡大を続けるように、2023年は私たちのためにさらに大きなものを保持することになるように見えるしています。

さらに、我々は一貫してファーストクラスの製品を提供し、我々はそれのために世界的に認められている上に構築されている、ラテンアメリカでの成功は多くを語っており、我々は次の12ヶ月で世界中の他の地域や市場でそれを再現することを望んでいる。 』

とコメントしています。


BetWarriorのカジノプロダクトマネージャー、Gabriel Kasza氏は次のように述べています。

『Vivo Gamingのライブカジノゲームの主要なポートフォリオは、当社の製品提供を著しく向上させ、そのクロマキーテーブルにより、当社は競合他社より頭一つ抜きん出ることができました。』

とコメントしています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

To comment

CAPTCHA


目次