元大関・把瑠都がビットカジノのアンバサダーに就任🎊|BITCASINO

特集説明

把瑠都のガンバルトーナメント!参加はこちらから*

*トーナメントページはビットカジノユーザーのお客様のみご覧いただけます。アカウントをまだお持ちでないお客様はこちらからご登録ください

 

オンラインカジノサイトであるBitcasino.io (ビットカジノ) を運営するmBet Solutions NV. は、元大関・把瑠都 凱斗氏 (ばると かいと、本名カイド・ホーベルソン)と、アンバサダー契約を締結しました🎉 把瑠都氏は、史上初のエストニア出身の力士として、日本相撲界で活躍しました。2013年に力士を引退した後は、タレント及び格闘家としての活動を経て、2018年に母国エストニアに帰国し、2019年3月より同国の国会議員を務めています。

把瑠都氏には、世界各国に拠点を置くビットカジノのエストニアスタッフと共に、ビットカジノの「楽しく、早く、公平に」をコンセプトとしたオンラインカジノサービスの魅力を、アンバサダーとして日本語プレイヤーの皆さまに発信していただきます。ビットカジノは、エストニア出身力士として相撲の歴史に名を刻んだ偉大な元大関と共に、仮想通貨業界をさらに盛り上げていきます!💪

把瑠都氏には、キャンペーンキャラクターとしてキャンペーンにご登場いただく予定です。また、ビットカジノのウェブサイトにて把瑠都氏によるコラムの掲載や、ツイッターでの情報発信も予定しています💁‍♀️

把瑠都氏のコメント

「アンバサダーとして、ビットカジノに関われることを光栄に思います。家にいる時間が長くなっている今、オンラインカジノで楽しく遊べるのはいいことではないでしょうか。ビットカジノの最大の魅力は、プレイヤーが安全に遊べることです。日本語対応がしっかりしているので、日本語プレイヤーの皆さまも安心できますね。
日本を離れた後も、こうして日本の皆さまと繋がっていることが出来て非常に嬉しいです。これからもエストニアと日本の架け橋として活動していきたいと思います。
ガンバルトー!」

【ビットカジノについて】
ビットカジノは、mBet Solutions NV(住所: Kaya Richard J. Beaujon Z/N Landhuis Joonchi II Curaçao)が所有する世界初のビットコイン専門のオンラインカジノです。オランダ領キュラソー政府よりライセンスを取得しライセンス番号1668 /JAZのもと、「楽しく、早く、公平に」を企業理念とし、世界中のお客様にオンラインカジノサービスを提供しています。日本のお客様のためには、日本語によるサービスはもちろん、年中無休24時間対応の日本語ライブチャットサポートを提供しています。

 

把瑠都のガンバルトーナメント!参加はこちらから*

*トーナメントページはビットカジノユーザーのお客様のみご覧いただけます。アカウントをまだお持ちでないお客様はこちらからご登録ください

口コミ

評価・コメントをする

オンラインカジノへのコメント

コメント